2004年01月の「きょうの出来事」
[HOMEに戻る] [過去の「きょうの出来事」一覧] [管理者モード]
●2004年01月17日(土)

きょうは「大学ラグビー選手権」決勝です。準決勝で早稲田大学に僅差だった同志社大学は、関東学院大学に予選で大敗している。また早稲田大学は、関東学院大学に春と秋に大敗しています。しかし、早稲田大学は昨年の大学日本一でもあるわけです。おおかたの予想は、関東学院大学が大差で勝つというものでした。

画像は、前半22mラインまで攻め込むものの点数を取れない関東学院大学。かたや早稲田大学は自陣22mラインで、気迫というか死ぬ気のタックルで点数を取らせません。結局、後半関東学院大学は、センターが相手のキックを足に絡めてドリブルし、それを拾ってトライ。さらにハイパントをフルバックが拾ってトライ。そこで早稲田大学の緊張の糸が切れてズルズル点数を取られました。

試合後テレビで関東学院大学の監督は「早稲田に試合では勝ったけど、その伝統にはとてもかなわない」と言っていたのが印象的でした。

●2004年01月12日(月)

きょうは、体を休めてます。一番体を疲れないようにするのは、「ほどほどの仕事を休まないで続ける事」ですね。年末に、みっちり仕事して可能な範囲で(ほとんど毎日)誘われた忘年会には出て、正月4日間完全休養したら5日(月曜日)は普通に仕事するだけでがっくり疲れちゃいました。
8時30分から19時30分まで、手を抜かず気を抜かずコンスタントに仕事を続けて睡眠時間だけは6時間十分に取る。これが私の疲れない唯一の方法なんですね!

画像は、昨日YCACとのパーティ会場から見た富士山(右下隅)です。横浜山手町住宅街の高台にあり、会場からは南西海越しに三浦半島と横須賀、北西に丹沢山系と富士山が見えました。

●2004年01月11日(日)

「行ってきましたシリーズ」です。きょうは、横浜外人クラブ(YCAC)とラグビーの試合でした。JR山手駅から坂道を歩いて10分。山手の高台にある素晴らしいグラウンドでした。テニスコート、スカッシュ、プール、パブ、レストラン等がありました。試合は、助っ人参加なので少ししかでなかったけど、YCACのメンバーは「でかい」。最初に並んだとき我々は「子供チーム」みたいだった。YCACは、18名で交代がないのに3本頑張りました。走ってくる相手の膝の高さが私の胸くらいなので恐かった。懇親会(進行は英語です)も充実したものでとっても楽しかったです。懇親会後、中華街で2次会してから帰りました。

●2004年01月08日(木)

今日は、とても良い天気だったのですが風が強く寒かったですね。きっちり午前中は、来る1月11日(日曜日)のYCAC(横浜外人クラブ)との試合に向けて6500m走りました。ジムは、シャワーしかないから寒くて出られなくてジャグジーに入り直しました。午後は、大学に紹介した患者さんの様子を診に行って、主治医と打ち合わせなど、夕方は上野のヨドバシカメラ徘徊です。画像は「冬(1月から3月いっぱい)はヒゲを生やす」私です。現在、ヒゲを剃らないで、8日目です。

●2004年01月07日(水)

「突撃!!日暮里根岸のお昼御飯」です。
以前、ネットでも話題になり「いらち教授」の掲示板でオフ会の予定もあった。道灌山の「稲毛屋」の「白焼き丼」1200円です。かかっているのは醤油です。

●2004年01月06日(火)

極寒(そんなに寒いわけではないけど自分にとっては寒かったんです)のなか歩いて通勤25分です。途中で通る「日暮里南公園」の「早咲きの梅」です。後ろに見えているのが「リーデンスタワー」です。早く春が来ないモンですかねぇ・・・日暮里南公園の四季でした。


WebDiary CGI-LAND