2004年04月の「きょうの出来事」
[HOMEに戻る] [過去の「きょうの出来事」一覧] [管理者モード]
●2004年04月25日(日)

医歯薬ラグビーの祭典「セブンス(7人制ラグビー)」が終わりました。2日間楽しかったです。実に「全てを忘れてラグビー」でした。「セブンスがあるから」毎晩走って走って、また走って・・・
あ!!っという間に終わってしまいました。明日から「イベント後症候群」で、なんにもやる気がしない日が続きます。何ヶ月も前から準備した高校の文化祭が終わってしまった時の様な「ぽっかりと心に穴があいたような気持ちに」なります。
明日から、また、自分のモチベーションを高められる出来事を造って自分を頑張りたいと思います。
画像は、今回エントリーした「荒川ドクターズ」のメンバーです。赤いパンツの先生は60歳代です。すごいでしょう!!

●2004年04月23日(金)

http://www.mdpc.jp/game-sankyo7s04.html
明日より、上記「三共カップメディカルセブンス」というラグビーの大きい試合に出るため「きょうの出来事」も書けないほど毎日走り込んできました。さて、どんな事が待っているのやら。緊張します!!医歯薬ラグビーの祭典です!!

●2004年04月08日(木)

今日は、毎年3月終わりにやっている「自己検診」の日です。いつもは、3月最終週木曜日にやっているのですが本年は、急性大腸炎(ノロウイルス)になり遅れました。「自己検診」は義兄(高校と大学の同級生)のところで「腹部超音波(肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、腎臓)」「胃カメラ」「注腸検査(バリウムの浣腸による大腸癌の検査)」を行います。「癌は、年齢ではない。自覚症状の出たときは進行癌である」ですから、毎年やってます。この検査の時期が近づくと憂鬱になります。前日は、昼に「素うどん」を食べるだけで夜、下剤を飲み下痢をします。その状態で義理の兄のところで検査となり、終わったら「幸手の桜と菜の花」を見て帰るのが恒例となっています。午前中は、ザーザー雨でしたが帰る事には晴天となり気持ちよく検査を終える事が出来ました。あーあ・・・ホッとしました。胸と腹部CT、頭部MRI&MRAは終了していたので本年の検査は、これで終了!!本年度も、頑張りますぞ!!!
画像は、義兄に注腸をしてもらってる私です。

●2004年04月07日(水)

4月4日のラグビーで打撲して左眼の周りが「青タン」に、左眼も飛蚊感と羞明、暗点があるので日暮里駅前の高校の先輩が開業している眼科に見ていただきに行きました。ちょうど、「うなぎの千葉や」の桜が満開で素晴らしかったです。
眼の方も、一時的に視力が下がっているだけで大丈夫との事でした。「日暮里駅前の桜」「日暮里中央通りの桜」「かんかん森通りの桜」「南公園の桜」など私の仕事場の周りには桜の名所が多いです。
画像は「うなぎの千葉や」前の桜です。

●2004年04月05日(月)

今日は、「不思議な出来事」が起こりました。なんと過去にこんな事がなかったのですが「ウイルスメールが、150通来ました!!」。私の様にサーバーを持っていたり、ホームページを持ってるとウイルスが送りつけられるのですが、一度に150通は初めてです。しっかり「ノートンアンチウイルス」でアップデートしているので影響ないのですがビックリ仰天です!!どうなっちゃったんでしょうね!!

●2004年04月04日(日)

きょうは、我が東京ドクターズと友好チーム「朝日新聞ラグビー部」との定期戦でした。友好チーム同士といえども試合は熱く盛り上がりました。20分で3本試合したのですが、1本目にレフリーで出て相手スタンドオフのキックが至近距離から私の左眼を直撃し、しばらく「ダブルヴィジョン(2重にモノが見える)」になりました。それでも試合は僅差で進行し充実した時間を過ごせました。アフターファンクションでは「朝日新聞社」の素晴らしいクラブハウスでパーティをし楽しい時間を過ごせました。朝日新聞社の皆様、関係各位、誠にありがとうございました。
画像は、試合後「朋友」順天堂大学OBの泉先生と。


WebDiary CGI-LAND