2007年09月の「きょうの出来事」
[HOMEに戻る] [過去の「きょうの出来事」一覧] [管理者モード]
●2007年09月30日(日)

きょうは、関東医歯薬リーグ初戦です。相手は「東海大学医学部」です。母校の春の新入生歓迎会から菅平の夏合宿など思いだしながら試合を見ました。
昨夜から続く雨でグラウンドコンディションが最悪の中でのキックオフとなりました。でもそれは相手にとっても同じ事です。
初戦の緊張のためか前半自陣22m位での攻防が続きハラハラしました。ラインアウトからFW、BK一体となってボールをつなぎ、トライ、ゴールも成功して前半を7−0で終わりました。
後半は一進一退の攻防がありましたが、1年生CTBのビッグゲインからまたもFW、BK一体となったつなぎでトライ。ゴールは失敗したものの、12−0で初戦を飾りました。大雨でぬかるんでいる悪コンディションの試合でしたが、ディフェンスはとても安定しており、今後が楽しみになる試合でした。けが人が数人出ましたが、次週の鶴見戦に向けて彼らは全力を尽すでしょう。「FW、BK一体となったつなぎ」これぞラグビーです!!!

画像は、試合が終わってもコーチ、監督の話に聞き入る現役部員達です。私も30年前に、このグラウンドに立っていたのかと思うと何とも言えない気持ちになります。

頑張れ!!!獨協!!!優勝目指して最後まで!!!

●2007年09月29日(土)

きょうは、診療終了後「はせがわ病院」で全身麻酔をする予定でしたが中止となりました。お昼を食べてアレルギーの研究会へ。そこでは大先輩のY先生、各地で講演しまくって、いま飛ぶ鶏を落とす勢いのW先生らと再会しました。夜は「さいたま新都心」で大学同窓会の埼玉支部会へ私は東京支部長として出席。そこでは母校の准教授の講演を聞き、多くの同窓生と再会しました。

同窓会終了後、明日ラグビー部の試合を見るために栃木の息子の所へ行くべく宇都宮線のホームにいたら恩師K先生と一緒になりました。昔話に花が咲き小金井駅からは、恩師の奥様(この奥様も教員で恩師にあたります)のお迎えの車で息子の家まで送っていただいちゃいました。とても充実した一日でした。

画像は、同窓会埼玉支部会でラグビー部OBのメンバーと。周囲から「メタボ軍団」などとヤジられました。同じ時代に大学でラグビーをした仲間達です。いずれも埼玉県で活躍する病院院長2名と開業医です。

●2007年09月09日(日)

きょうは、「9月9日救急の日」です。有明のTOCビルで「東京内科医会市民公開講座2007」に出席しました。
私の仕事は、「医療なんでも相談」です。たまたま相談に来た方は私と同じ高校の出身でした。話も弾み、日常の外来診療とは異なり、ゆっくりと時間を気にせず「生活スタイル」、「食事の好み」、「家族の嗜好」など十分なお話しが出来たと考えています。画像は、帰り道先輩の「すーちゃん」と「ゆりかもめ」から撮った「お台場の夕焼け」です。

日曜日充実の一日でしたが明日の夜は「はせがわ病院」で当直です。土曜日(休日診療当番)、日曜日(東京内科医会)、月曜日(当直)と、ちょっときついかな。
でも来週から2連休続くから頑張れます。

●2007年09月08日(土)

きょうは土曜日の診療当番で午後9時まで仕事でした。仕事を終えて「ポンタ」で、お好み焼きを食べました。いつもなら「アド街」→「エンタの神様」→「ブロードキャスター」→「チューボーですよ」と「超癒しの時間」なのですが今夜は違います。

午後12時から4年に一度のラグビーワールドカップがフランスの「リヨン」で行われました。「速く」「低く」「激しい」=タックル を目標の日本代表が世界第二位のオーストラリアとどう戦うか。私の大学ラグビー部の後輩の弟「猪口拓(東芝)」の活躍など胸の高まりが収まりませんでした。

試合は前半は「辛抱我慢」の試合展開でしたが、やはりモール、ラック、スクラムは一方的に支配されていました。実況中継はアナウンサーと元早稲田大学監督の清宮(現サントリー)でしたが中継に、しばしば「格下の日本が・・・」「世界2位のオーストラリアが・・・」という言葉がありました。後半は、「辛抱我慢」も限界で一方的な試合となりました。

日本は前半3―23と健闘したが 3−91(前半3−23)で完敗しました。後半は、たとえるならば「横綱」が「幕下」を45分間土俵にはり倒し続けているようでもありました。「これがラグビー」なのです。試合は負けるでも、首の骨を折ってでも最後まで「タックル」しなくちゃいけないのです。唯一その必死な様子が伝わったのか試合の終わる頃には「ジャポンコール」が起こりました。日本代表達の必死のディフェンスの様子がフランスの観客にコールを起こさせたと信じています。

画像は、猪口選手です。後半試合終了直前、泣いているようにも見えます。「大和魂」がんばれ日本代表!!!

●2007年09月07日(金)

きょう午後は、月初の往診なので忙しいのです。

なじみの店に予め電話で「焼き魚定食ね」と頼んでおいたら思いもせず「生サンマ焼き」です。15分くらいで食べなくちゃならないのですが「ほっと一息」の時間でした。外の温度は33度です。30分も歩くと汗びっしょり。

でも夕方帰る時間には歩いて帰る道で「虫の大合唱」が聞こえます。秋ですね。

●2007年09月06日(木)

きょうは大学で全身麻酔のお手伝いです。いつもの事ながら大学病院は高齢で合併症ある患者さんばかりなので緊張します。でも大学ですから麻酔科指導医が何人もいて、「ひとりじゃない」って安心なことなのです。

帰り道、東武線のスペーシアに乗ったら「台風のため運休のお知らせ」がでていました。台風が東京に上陸するのですね。早く帰らなくちゃ。

画像は、大学の裏(定点観測の水田)です。やや黄色く重くなってきた稲穂が秋を感じさせます。

●2007年09月05日(水)

きょうは、診療終了後東武電車で大学そばに住む息子の所へ。この家は私が大学勤務医時代に住んでいたものです。一緒に晩ご飯をと思っていたのだが息子は都合が着かず「ほっかほっか弁当」の「トルコライス」とビール。

画像は、息子のパソコンから私のマイクロソフトメッセンジャーで東京の先輩と「映像通話」しているところです。インターネットがつながっていれば世界と「映像通話」出来るのですから便利ですね。麻酔科の朝は早いので休みます。

●2007年09月04日(火)

きょうもランチは当クリニックスタッフと「つるぎや」へ。「山菜の田舎そば」と画像の「サンマの紫蘇巻き上げ、松茸天ぷら梅肉添え、松茸御飯」です。超豪華版のラインナップでした!!!

美味しくて大感動!!!

●2007年09月03日(月)

画像は、ぶっ壊れてしまった発売当初の「I-pod」です。当時は、知る人ぞ知るマックの「I-pod」でした。30Gと驚異のHDDをそなえ、なんと音楽ソフトは「ミュージックマッチジュークボックス」だったのです。これを購入して2年後に「I-TUNES」になりました。

なぜ、ブログに出したかというと夏休みに宮古島に持っていって帰りにこわれると困るのでバスタオルに包んで荷物に入れたら、なんとビックリ!!!タオルごと洗濯されてしまったのです!!!がーん!!!これでお別れです。長い間ありがとさんでした。付属品も全て使えないのでがっくりでした。

●2007年09月02日(日)

きょうは、研修医時代(昭和60年)に千葉県救急医療センターのICUで御世話になった足立区で開業している大先輩と秋葉原探険へ。

いわゆる「メイドさん」が街のあちこちに立ちメイド喫茶の案内を配っていたり、メイドのコスチュームを女性に勧める姿も見られました。これは秋葉原に観光に来た女性がメイドの格好をして記念写真を撮ってお金を払うみたいです。

我々、おじさん達はマルチメディア館に行って買い物を済ましさっさと帰りました。あーなんか、しっくりこない秋葉原でした。

画像は、今秋葉原名物の「ラーメン缶」「おでん缶」・・・・です。

●2007年09月01日(土)

きょうは王子駅前の「北とぴあ」で市民公開講座を行いました。講演の後、来ていただいた方達と塩分2g食を試食し感想や意見を交歓し有意義な時間でした。

画像は、「高血圧低下音頭」で有名な東京女子医大の渡辺先生です。私の地域医療に関する同士であり、固い絆の仲間です。


WebDiary CGI-LAND