2007年11月の「きょうの出来事」
[HOMEに戻る] [過去の「きょうの出来事」一覧] [管理者モード]
●2007年11月30日(金)

往診の途中で。小野照崎神社です。夏などは、境内が涼しくて往診の途中で飲み物を飲んだりしています。本当に見事な銀杏です。

明日から12月です。

●2007年11月25日(日)

きょうは母校ラグビー部が上位リーグとの「入れ替え戦」に出場するための「襷がけ戦」を見に「横須賀」の神奈川歯科大学グラウンドに行きました。自宅を出たのが12時ちょうど。グラウンドに着いたのが14時20分、試合の10分前でした。

グラウンドには相手チームのOBで「東京ドクターズ」のチームメイトであるK先生が「きょうは勝たせてもらいます」と言ってました。やはり相手チームも負けるつもり出来ているわけではありません。全力でむかってきます。その一言に鳥肌が立ちました。

試合は、前半は母校のリードで終始FWがボールを支配し3トライ。まさに練習通りの内容だったそうです。後半は押され気味で、こらえてこらえて我慢の試合で2トライを許しました。しかし「とにかく点数を入れさせないディフェンス」が伝わってきました。特に後半終わり前自陣ゴール前で母校14番の比較的体の小さい選手がサイド攻撃ライン際をで突っ込んでくるオフェンスを渾身のタックルで何回も止めていました。最高のプレーを見せてもらいました。相手チームも本当によく頑張りました。

画像は一番最初のトライです。母校が相手陣22mからフォワードが一団となってモールを押し切ってNO8がサイドから飛び込んだところです。

試合を見に行ってなにするわけではないのですが本当によかったです。帰りは、同じ時代の30年来のチームメイトS先生の車で一緒に帰りました。上位リーグとの入れ替え戦は2週間後です。

自宅に着いたのは午後7時過ぎで、さすがに疲れました。でも今夜は試合に勝った学生達の笑顔が夢に出てきそうで幸せです。

●2007年11月24日(土)

昨日金曜日が祭日だったため、きょうは外来が混み合いました。特に秋のアレルギー患者さん、初冬に多い咳の風邪、お腹の風邪などの患者さん、インフルエンザワクチン接種が多くてんてこ舞いでした。

画像は、朝車の気温計で外気は「6。5度」です。二の酉も終わり寒くなりました。

●2007年11月23日(金)

もう20年前から「11月23日はラグビー早慶戦」の日です。様々な伝説を残してくれました。今年も午後2時からしっかりテレビで観戦しました。両チームとも頑張りましたが早稲田の一方的な強さに慶応はチームを組み立てられず自分の(慶応の)ゲーム展開が出来ませんでした。これはなにも慶応の頑張りが足りなかったわけではなく「早稲田が強い」のです。自分のチームより実力が下または弱いチームであれば、いくらでも練習通りの「自分のチームのゲーム展開」が出来るのです。

今週日曜日は、我が母校ラグビー部も入れ替え戦前の「襷がけ戦」です。現役学生達もテレビでラグビー早慶戦を見ていたことでしょう。「相手がどうあれ、全力で向かうしかない」のです。

画像は、ライン際のラックに自分からボールを取りに突入する慶応14番ウィング 山田 孝幸 選手と思います。フォワードの選手が普通にスクラムハーフの位置にポジションしてボールを出したり、フロントローが2次攻撃でスタンドオフ後ろから縦に突っ込んだり昭和のラグビーから時代時代でラグビーも変わりました。変わらないのは「熱さ」です。大興奮の90分でした。

●2007年11月11日(日)


●2007年11月10日(土)


●2007年11月09日(金)


●2007年11月08日(木)


●2007年11月07日(水)


●2007年11月06日(火)


●2007年11月05日(月)


●2007年11月04日(日)


●2007年11月03日(土)


●2007年11月02日(金)


●2007年11月01日(木)



WebDiary CGI-LAND