2008年07月の「きょうの出来事」
[HOMEに戻る] [過去の「きょうの出来事」一覧] [管理者モード]
●2008年07月31日(木)

きょうは4季おりおり行っている「献血」の日です。いつも上野駅前の献血車です。きょうの気温は午後1時に「36℃」です。すごい暑さです。献血スタッフの方が「十分に休んで水分補給してください」って何回も言ってました。いまは定時の手術は「自己血」をあらかじめとっておくのですが、まだまだ血液は不足しているそうです。私も勤務医時代には必要なとき大量の輸血を使わせていただいたので可能な限り献血には協力しようと思っています。

現在の献血は「カード登録」なので、あまり面倒な手続きなく直ぐに採血していただけます。みなさまも献血に御協力ください。

●2008年07月28日(月)

きょうも、ひたすら「暑い」です。「暑い夏」大好きです。だって夏って短くて、すぐに終わってしまうからです。きょう来た患者さんが「筑波で農作業していたら夕方ヒグラシ(セミ)が鳴いていた」とのことです。本当に夏は短いんです。ちょうど夏至から1ヶ月ですが診療の終わる19時ちょっと過ぎの明るさは確実に日が短くなっているのを感じます。8月第一週の土曜日と日曜日は母校ラグビー部のOB会、それが終わると仕事場の夏休み。それは旧盆の終わり=地方では稲刈りの準備です。

画像は、往診に行っているお宅でいただいた「アメリカのポテトチップス」です。A4パソコンより大きな袋です。非常に美味しいです。「やめられない止まらない」です。ポテトは薄く、油は軽め、しかし塩分は強いです。このポテトチップスを好むアメリカ人が日本の「青のりポテチ」「梅シソポテチ」など食べたら、どんな感想なのでしょうね。往診のあと大汗かいてウーロン茶飲んで食べる「アメリカのポテトチップス」はバカウマです。あ−−−塩分取りすぎ・・・でも美味しい・・・

●2008年07月27日(日)

きょうは、朝から「日本医師会健康スポーツ医」の研修会に参加しました。終了後、小学校のクラス会に出席しました。一日研修を受けて、夜は懐かしい顔ぶれと話し充実した一日だったものの、ちょっと疲れました。きょう早めに「ふとん」に入ります。

画像は昨日の「神楽坂」の様子です。にぎやかな祭りで「阿波踊り」のパレードもありました。夜になっても気温は35℃あって蒸し暑かったです。クラス会は盛り上がってましたが私は途中で帰りました。連中は、まだやっているかも・・・みんな私の小学校の同じクラスですから「50歳」です。明日から一週間仕事なんだから早く帰りましょう!!!

●2008年07月26日(土)

きょうの午後から一日半「日本医師会健康スポーツ医」の研修です。はー・・こんなのばっかり・・・
仕事終了後、日暮里の「川むら(お蕎麦の名店)」でサクッとランチ。その後、本駒込の「日本医師会館」へ。会場は自宅から歩いて15分なので楽チンです。

画像は、歩いていた浴衣の女性です。街の中で、なんだか浴衣がおおいのは今夜「隅田川花火大会」があるからです。

日本医師会健康スポーツ医研修会終了後、東京ドームで「日本医科大学がん拠点病院についての説明会」に出席。その後、荒川医師会日暮里部会の納涼会に出席・・・忙しい一日でした。もちろん午前9時から午後1時までは診療をしていました。はー・・・

●2008年07月25日(金)

きょうは、診療終了後に「練馬区獨協会」に呼ばれて講演してきました。私は何か特別な知識があったりや研究をしているわけではありません。今回は「みんなで考えるARB製剤の使い分け」というテーマで講演させていただきました。講演後のディスカッションも素晴らしいもので獨協の同年代から後輩達とふれあうことが出来て楽しく充実した時間でした。

最後の前の出すスライドは先輩で歌人の「水原秋桜子先生」の句で一番好きなものです。この句碑は大学病院の正面玄関にあります。「花の下に病を救う手を組まん」というものです。一人では患者さんを助けることは出来ません。みんなで病の人救う手を組みましょう。そして私の最後のスライドは母校自慢の「桜並木」です。「水原秋桜子先生」だから母校の桜を出して「ご清聴誠にありがとうございました」ということになるわけです。

●2008年07月16日(水)

2008年 7月16日 (水) 平成20年 第90回全国高等学校野球選手権大会東東京大会
試合終了


■球場│ 大田スタジアム
■プレイボール│ 12:30 ■ゲームセット│ 14:17


対戦校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 計
都六郷工科 0 1 0 0 0 0 0 0 0     1
独協 1 3 0 0 0 0 1 2 X          7

●2008年07月13日(日)

きょうは特に予定の入っていない日曜日です。午前中いっぱい体休めて午後は仕事場へ。外来の机まわりの整理整頓。書類書き。郵便物の処理・・・笑点見ながら晩ご飯食べようと帰宅する途中、玄関先で焚き火をしている人を発見!「迎え火」ですね。ああ、そうか今夜は「お盆の入り」なのです。自宅に帰ったら仏壇に提灯が灯っていました。ということは、明日の朝か明後日の朝は御坊さんが来るかも。早起きしなくちゃ!

●2008年07月01日(火)

いよいよ7月です!!!昨日と今日は、梅雨の合間のいい天気ですね。午後の往診が結構暑くてきついです。でも日が長くて19時過ぎに帰宅するとき、まだ明るいのでなんとなく気持ちも明るくなります。

画像は、「1日、5のつく日だけ」発売される。
我が町が誇る名店「岡埜栄泉」の「粟大福」です。
つい・・・一個食べてしまいました・・・夏が近いのに・・・


WebDiary CGI-LAND