2010年01月の「きょうの出来事」
[HOMEに戻る] [過去の「きょうの出来事」一覧] [管理者モード]
●2010年01月27日(水)

きょうは朝の通勤で「須藤公園」を通りました。真冬の「凛」とした感じの静かな公園です。この公園で中学校まで遊びました。ちょうど不忍通りの反対側の山が「上野の山」であり夕方になると寛永寺の鐘の音がします。鐘の音が聞こえたら「ああ、晩ご飯だ帰らなくちゃ」という事になります。

冬の朝、静かな公園を歩いて通るのは幸せでした。

●2010年01月26日(火)

午後往診して歩いていると町内会の掲示板に「豆まき」のお知らせが出ています。画像の「お行の松」も豆まきの準備です。

「豆まき」→「牡丹」→「湯島の白梅」→「上野の早咲きしだれ桜」→「上野の桜」と少しずつ「春」が近づいてきます。

●2010年01月24日(日)

きのうは帰宅が午前様でした。ゆっくり起きて御飯食べて体休めて一日が終わりました。

画像は、いわゆる「崎陽軒で食べた『美味しいシュウマイ崎陽軒♪』です」。私も含め「崎陽軒のシュウマイ弁当」や「崎陽軒のシュウマイ真空パック」を食べた事のある人は多いと思いますが、崎陽軒で崎陽軒のシュウマイを食べた人は少ないと思います。私は美味しくて7個食べました。シュウマイ弁当や真空パックの土産品と違ってセイロで蒸したてが出るので非常に美味しかったです。料理はペンネやピザも出ました。崎陽軒の料理はなにか専門なのでしょう???

いま午後8時です。日曜日の終わりは毎週「銭湯」です。では行ってきます!

●2010年01月23日(土)

きょうは午前中の診療終了後「土曜日の御約束」グリルビクトリアへ。その後シーズン直前の「鼻アレルギー」の講演会へ。講演会では、勤務した日本医大の準教授や父の時代の先生、その息子さん(私の後輩)などと会う事が出来ました。また講演会場赤坂周辺は政治家の会議があったらしく報道陣でごった返していました。

画像は、そんな喧噪と違う「今朝の通勤で」です。今朝は上野桜木町経由で歩いて通勤しました。上野桜木町の裏道で小鳥が「チュルンチュルン」と鳴いています。スズメの「チュンチュン」と違うので注意深く見たら、なんと「ウグイス」でした。画像上の真ん中にしっかり写っています。この土地「上野桜木町」は上野の山になり夏の気温が1度低いと言われています。また私の外来に来ている患者さん宅駐車場に「青大将(大きなヘビ)」が出た事もあります。この「ウグイス」も桜咲く頃には「ホーホケキョ」と鳴くのでしょうね。「雪月花」とは素晴らしいです。

●2010年01月22日(金)

きょうはパソコンのメモリアップを行いました。増設メモリは秋葉原の「クレバリー」で購入。この店は仕事場から近く診療終了後に買いに行けます。さらに万一購入したメモリが相性悪くて動かなかったときには安心保険料300円(だったかな?)で返品できます。でも、しっかり下調べしていけば以前に比べて動かない事は少ないかなくなりました。

後日時間のあるときにクリーンフォーマットしてwindowsXPを再インストールしてアプリを入れ替えて「アドレス」「お気に入り」「クッキー」などなどインストールしてバックアップしておいたHDDのdataを入れて、さらにその状態で「システムのバックアップ」を外付けHDDに作成します。

10年前に私が名付けた「初めて会ったときの彼女に戻す」という感じです(笑)。

●2010年01月21日(木)


●2010年01月20日(水)


●2010年01月19日(火)


●2010年01月18日(月)


●2010年01月17日(日)


●2010年01月16日(土)


●2010年01月15日(金)


●2010年01月14日(木)


●2010年01月13日(水)


●2010年01月12日(火)


●2010年01月11日(月)

きょうは「休日診療当番」です。午前10時から午後9時まで休日診療しながら仕事場のパソコンのカスタマイズ、たまっている画像やページの整理、Office関連資料のDVD焼き付けなどなど行いました。

休日診療は、ひっきりなしに患者さんが来るわけではありません。でも気がついてみると午後9時。パソコンの整理整頓の「まとめ」は「システムのバックアップ」です。これを行えば明日パソコンが不調になったり壊れても20分で元の状態に戻ります。

全てのdataは、1TERAのHDDにRAID1(ミラーリング)保存して安心安心。でも疲れました。ちなみに私の「システムバックアップの歴史」は長く、WIN95時代は「シーゲイトバックアップ」。WIN98とME時代は「ドライブイメージ(素晴らしいソフトです)」。このころ一時シマンテックの「ゴースト」を使ったのですが難しくてやめました。XPになってからは「HDD革命」です。このソフトは「システムのバックアップ」の他に「dataの差分バックアップ(増えたdataだけバックアップ)」機能がありお勧めです。現在の、DELLパソコンにはノートンゴーストがサービスで入れてあるものもあり期間限定でパソコンが不調になるとノートンゴーストで入荷状態に戻るのですが、私は購入時にHDDの設定や容量を変えたりするので使っていません。

私が使っているWIN「XP」は、ほとんどパソコンの不具合が起こりません。dataだけバックアップしておけば大丈夫と思います。可能であれば、あと5年くらい周辺機器(スキャナ、別メディア、エンコーダ、プリンタ、デジカメ、デジビデオ・・・)などの交換時期に合わせてグレードアップ出来たらいいと思います。それまでに新しいパソコンを買っても「XP」にダウングレードして使い続けます。その頃には十分WIN7も安定化していると思います。VISTAの命は短かったですね。

●2010年01月10日(日)


●2010年01月09日(土)


●2010年01月08日(金)


●2010年01月07日(木)


●2010年01月06日(水)


●2010年01月05日(火)


●2010年01月04日(月)

酒井監督の「すべての選手をねぎらいたい」とは画像のように「給水」のビブスを着ている選手は当然「補欠」でもない選手です。それらの選手にも練習や合宿生活を通じて「大学の優勝」に大きな貢献をしているわけです。

「すべての選手をねぎらいたい」・・・すばらしい。

もうひとつ話題提供。鹿島ベアーズ優勝で監督のコメント:自分でゲームのシナリオを造らない。その通りにならなかった時に困るから。
→まさにその通り。「きょうは俺たちのチームの試合が出来なかった」という反省がありますが、相手チームがそこそこ弱ければ自分たちの試合は可能です。相手チームが強いときには自分たちの試合は出来ません。勝つためには「練習(すべてのスキルを含む)」しかないのです。

●2010年01月03日(日)

第86回箱根駅伝が東洋大学の2年連続優勝で終わりました。まさに感動的な最後でした。柏原選手が5人抜きの最後に明治大学の選手(トップランナー)を登りのカーブで外側から抜き去る瞬間に睨みつける(感じ)がすごい迫力でした。

また釜石選手はキャプテンでありながら補欠です。釜石選手は1年生と2年生ではレギュラーとして走っています。補欠であるのにキャプテンなのはチーム全体を引っ張る練習に対する姿勢や努力のたまものと考えます。4年生の最後のキャプテンでした。素晴らしい!!!

酒井監督のコメント「絶対に後ろを振り向くな!」もラグビーに通じる名言「前へ」と同じです。酒井監督は、就任時から合宿所の掃除 ランニングの山道を草刈りして造ったといわれています。そして優勝後に「すべての選手をねぎらいたい」というコメントもスポーツすべてに通じる素晴らしいものでした。みなさまも「風が強く吹いている」を御覧ください。

http://www.kaze-movie.com/index_pc.html

●2010年01月02日(土)


●2010年01月01日(金)



WebDiary CGI-LAND