業績

谷田貝やたがい 茂雄しげお

著書・論文(筆頭著書のみ)

  • 1986.3 谷田貝茂雄(獨協医科大学第2 麻酔科)他:坐位手術における空気塞栓症の一症例.獨協医学会雑誌(0911-5900)1 巻2 号Page275(1986.03)
  • 1987.3 谷田貝茂雄(獨協医科大学集中治療)他:頭蓋内圧測定の試み.獨協医学会雑誌(0911-5900)2 巻2 号Page335(1987.03)
  • 1987.6 谷田貝茂雄(獨協医科大学附属病院集中治療)、岩瀬良範、内田幸介他:心刺創の1 救命例.日本救急医学会関東地方会雑誌(0287-301X)8 巻1 号Page234-236(1987.06)
  • 1987.8 谷田貝茂雄、岩瀬良範、内田幸介、飯田正幸、崎尾秀彰、奥田千秋(独協医大病院):心刺創の1 救命例.Y0860A(0287-301X)日本救急医学会関東地方会雑誌Vol.8,No.1 Page. 234-236 1987(写図2,参5)CC GJ03020Y(616.12)
  • 1988 谷田貝茂雄、長尾伊知郎、小川研一、塚田錦治、大井田史嗣、広瀬健、奥田千秋、河合寛、藤沼秀光、吉村正治、八木繫:当院集中治療部に収容した急性心筋梗塞84 例の臨床像.獨協医学会誌第⚔巻第1 号(別冊)P37~45
  • 1988.8 谷田貝茂雄(獨協医科大学第2 麻酔科)、安藤保、大津敏他:外傷による右外腸骨動脈離断にて大量出血をした症例の周術期管理.腹部救急診療の進歩(0289-5021)8巻4 号Page593-595(1988.08)
  • 1988.9 谷田貝茂雄(獨協医科大学第1 内科)他:実験的右室心筋梗塞における左右循環時間比測定による体肺血液量シフトの検出.日本臨床生理学会雑誌(0286-7052)18 巻臨増Page158-159(1988.09)
  • 1988.10 谷田貝茂雄、小川研一、長尾伊知郎、大井田史継、塚田錦治、広瀬健、河合寛、玉野雅裕、吉村正治:実験的右室心筋梗塞における左右循環時間比測定による体─肺血液量シスト検出.日本臨床生理学会Vol.18 Suppl.P158
  • 1989.6 谷田貝茂雄、小川研一、大井田史嗣、塚田錦治、長尾伊知郎、沼尾聡之、吉村正治、(株)フクダ電子朝比奈芳夫、中橋義尚:血管内光ファイバーカテーテル色素希釈法による体─肺血液量モニターの開発──心嚢液貯溜大による実験的検討─.第16 回日本集中治療医学会総会シンポジウムICU とCCU Vol. 13 臨時増刊春号P67 臨時増刊記録号:P20
  • 1989.7 谷田貝茂雄、安藤保、大津敏、木島金夫、樋口純、内田幸介、三田秀孝、大出弘孝、崎尾秀彰(独協医大):肺水腫症例の水腫液および血しょうトロンボキサンB2 濃度.Z0581B(0389-1194)ICU とCCU Vol.13,No.7 Page.607-612 1989(写図1,表2,参22)
  • 1989.7 谷田貝茂雄、崎尾秀章、飯田正幸、内田幸介、佐藤友則、鈴木敏彦木多秀彰、岩瀬良範、奥田千秋(独協医大):Cisplatin,Etoposide 併用による肺小細胞癌2 例の治療経験.F0917B(0285-3019)診療手帖No. 105 Page.43-45 1989(写図5)
  • 1989.8 谷田貝茂雄(獨協医科大学附属病院第1 内科)他:非定型抗酸菌症による縦隔内リンパ節腫脹が高度の気管支狭窄をきたし診断および治療に難渋をした若年症例.結核(0022-9776)64 巻8 号Page540(1989.08)
  • 1989.9 谷田貝茂雄(獨協医科大学第1 内科)他:血管内光ファイバーカテーテルによる体─肺血液量シフトの検出
  • 実験的心嚢液貯溜犬を用いて.日本臨床生理学会雑誌(0286-7052)19 巻臨増Page192(1989.09)
  • 1989.10 谷田貝茂雄、河合寛、小川研一、吉村正治:CiplatinEtoposide 併用による肺小細胞2 例の治療経験.診療手帖No105 43~45
  • 1989.10 谷田貝茂雄、大井田史継、塚田錦治、小川研一、吉村正治:血管内光フェイバーカテーテルによる体─肺血液量シフトの検出(実験的心嚢液貯溜大を用いて).日本臨床生理学会雑誌Vol.19 Suppl P192
  • 1989.10 谷田貝茂雄、埼尾秀彰、鈴木敏彦、岩瀬良範、佐藤友則、奥田昌秋、王野雅裕、氏家裕子、大野邦彦、木多秀彰、小川研一、奥田千秋:肺水腫とトロボキサン.第26 回日本臨床生理学会総会日本臨床生理学会雑誌Vol.Suppl. p110
  • 1990.3 谷田貝茂雄、河合寛、小川研一、吉村正治(独協医大):光ファイバーカテーテルによる色素幾釈曲線検出装置の開発.Z0660A(0452-3458)呼吸と循環Vol.38,No.3 Page. 229-235 1990(写図8,参5)
  • 1991.7 谷田貝茂雄(石岡第一病院)外島敬久、藤沼秀光他:脳卒中患者に対するケタス(イブジラスト)の使用経験.ドクターサロン(0389-7303)35 巻8 号Page681-684(1991.07)
  • 1991.7 谷田貝茂雄:脳卒中患者に対するイブジラストの使用経験.薬剤と臨床35 巻8 月号
  • 1991.9 谷田貝茂雄、岡茂樹、宮尾雅之、河合寛、小川研一、中元隆明、飯塚昌彦(放射線科)野村利治、後藤政文、岩倉治男:気管切開孔のある患者の肺換気シンチグラフィーにおける工夫.関東地区呼吸器核医学研究会誌P33-35(第6 回関東地区呼吸器核医学研究会)
  • 1991.10 谷田貝茂雄、中元隆明、加藤士郎、小林幹夫、大沼天、大野邦彦、秋葉浩文、浅井寿彦、藤沼秀光、飯塚昌彦、今野佐智代、長沢仁子、水越浩子、小川原正明:心疾患における安静呼吸時気道抵抗と肺水分量との関係─殊にニトログリセリン舌下投与による検討─.第28 回日本臨床生理学会総会日本臨床生理学会雑誌Vol.21Suppl.:100-101
  • 1991.10 谷田貝茂雄、小林幹夫、森博美、木村光宏、桃木茂、吉武淳郎、原亙助、木代泉、小川研一、中元隆明、飯塚昌彦:CARBOPLATIN(CBDCA)を中心とした肺癌化学療法の有用性についての検討.第28 回日本臨床生理学会総会日本臨床生理学会雑誌Vol.21 Suppl.:137-138
  • 1991.10 谷田貝茂雄、前沢弘忠、羅美杰、岡茂樹、小川研一、飯塚昌彦(組織培養研究施設)間中研一:N-(7-dimethylamino-4-methyl-3-coumarinyl) maleimide(DACM)蛍光染色による組織中sulfhydryl 其の評価.第28 回日本臨床生理学会総会日本臨床生理学会雑誌Vol.21Suppl.:112
  • 1991.11 谷田貝茂雄、加藤士郎、浅井寿彦、大沼天、大野邦彦、中元隆明、飯塚昌彦:サブトラクションCT 画像による肺血管床透過性評価の臨床応用について.日本胸部疾患学会雑誌Vol.29 no.11:1444-1449
  • 1991.12 谷田貝茂雄、加藤史郎、中島市郎、瀬尾弘司、岡茂樹、堀江康人、中元隆明、飯塚昌彦:陳旧生肺結核に続発した慢性呼吸器緑膿菌感染症に対するofloxacin(OFLX)の治療効果.呼吸Vol.10 no.12:1459-1463
  • 1992.10 谷田貝茂雄、星俊安、藤沼秀光、西谷一晃、沼尾聡之、桃木茂、堀江康人、浅井寿彦、長尾伊知朗、阿部七郎、大井田史嗣、佐久間源三郎、前沢宏忠、小川研一、飯塚昌彦:冠動脈造影解析システムの再現性の評価.日本臨床生理学会雑誌Vol.22 Suppl.1992 P115
  • 1993 谷田貝茂雄:低酸素性肺血管収縮に対するニトログリセリンの効果肺血管抵抗とchemical mediator について.獨協医学会誌第8 巻第2 号p399
  • 1993.3 谷田貝茂雄(獨協医科大学第1 内科)堀江康人、小川研一:低酸素性肺血管収縮に対するニトログリセリンの効果肺血管抵抗とchemical mediator について.獨協医学会雑誌(0911-5900)8 巻2 号Page399-413(1993.03)
  • 1993.3 谷田貝茂雄(獨協医科大学第1 内科)堀江康人、小川研一:低酸素性肺血管収縮に対するニトログリセリンの効果肺血管抵抗とchemical mediator について.Japanese Circulation Journal[0047-1828/1347-4839]57(増刊ABSTRACTS)Page:441(1993.03)
  • 1993.9 谷田貝茂雄(国立栃木病院)他:来院時心電図変化に乏しかったがmyocardial stunning の状態と考えられ異なる経過を示した2 症例.医療(0021-1699)47 巻増刊Page24(1993.09)
  • 1993.12 谷田貝茂雄:人工呼吸中の患者の肺換気シンチグラフィーについて.関東地区呼吸器核医学研究会誌8 p40
  • 1994.1 谷田貝茂雄、堀江康人、小川研一(独協医大):左心系疾患患者におけるニトログリセリン舌下投与による安静時気道抵抗と動脈血液ガスに及ぼす急性効果.Y0231A(0286-9314)呼吸Vol.13,No.12 Page. 1262-1266 1994(写図3,表3,参13)
  • 1994.11 谷田貝茂雄(獨協医科大学第1 内科)他:人工呼吸中の患者の肺換気シンチグラフィーについて.日本臨床生理学会雑誌(0286-7052)24 巻臨増Page110-111(1994.11)
  • 1995.3 谷田貝茂雄(国立栃木病院)他:シスプラチンの気管支動脈内注入と塩酸イリノテカンの全身投与を併用した肺門型非小細胞肺癌に対する化学療法の検討.日本胸部疾患学会雑誌(0301-1542)33 巻増刊Page277(1995.03)
  • 1996.3 谷田貝茂雄(国立栃木病院)町田優、池森邦夫他:肺癌化学療法における末梢からの12.5%ブドウ糖加電解質維持液(ソリタックス-H)の効果.診療と新薬(0037-380X)33 巻3 号Page436-441(1996.03)
  • 1996.5 谷田貝茂雄、中村洋、加藤士郎、木村光宏、鈴木英彦、佐藤知之、阿部七朗、中元隆明、飯塚昌彦(独協医大):新キノロン系経口抗菌剤Sparfloxacin の喀痰移行率経時的変化および肺組織内移行率についての検討.Z0357A(0385-2806)基礎と臨床Vol.30,No.11 Page. 2997-3002 1996(写図6,表3,参7)
  • 1996.6 谷田貝茂雄、町田優、池森邦夫、木村光宏(国立栃木病院)手島久文、倉持晋久、尾崎道郎、戸塚雅之(独協医大):11 年前に皮膚筋炎と診断された続発性肺高血圧症に血管拡張薬と抗凝固療法が有効であった1 症例.Y0231A(0286-9314)呼吸Vol. 15,No. 6 Page. 674-679 1996(写図6,表2,参14)
  • 1996.11 谷田貝茂雄(国立栃木病院)横山晃貴、木代泉他:新キノロン系経口抗菌剤Sparfloxacin の喀痰移行率経時的変化及び肺組織内移行率についての検討.基礎と臨床(The Clinical Report)(0385-2806)30 巻11 号Page2997-3002(1996.11)
  • 1997.11 谷田貝茂雄(日本医科大学第1 外科)恩田昌彦、田近栄四郎:Levofloxacin の呼吸器領域(喀痰及び肺組織)への移行性について.日本外科感染症研究(0916-7021)9巻Page231-234(1997.11)
  • 1998.3 谷田貝茂雄(博慈会記念総合病院)吉安正行、野村務他:当院外科における最近一年間の高齢者手術の現況.老人病研究所紀要7 号Page36-38(1998.03)
  • 1998.8 谷田貝茂雄(博慈会記念総合病院)吉安正行、谷口善郎、野村務、大川敬一、土屋喜一、池田研吾:当院で手術した胆石症例の動脈硬化危険因子合併について.日本臨床生理学会雑誌(0286-7052)28 巻臨増Page124(1998.10)
  • 1999.5 谷田貝茂雄、高崎圭司、野田宇一、原沢寛、田近栄四郎(国立栃木病院)横山晃貴、木代泉(独協医大):Levofloxacin のヒトにおけるかくたんおよび肺組織への移行性について.F0768B(KRRYE)(0913-2384)化学療法の領域Vol.15,No.11 Page. 1629-1633 1999(写図4,表1,参10)
  • 1999.10 谷田貝茂雄(国立栃木病院)町田優、池森邦夫、木村光宏、田近栄四郎:Levofloxacin のヒトにおける喀痰及び肺組織への移行性について.化学療法の領域(0913-2384)15 巻11 号Page1629-1633(1999.10)
  • 2000.12 谷田貝茂雄:他院での降圧薬治療で動悸とほてりを訴えて来院.WINTER 2000 年ATTENDING
  • 2002.3 谷田貝茂雄:素朴な疑問を一気に解決!風邪Q&A.ESSE 2002 年3 月号
  • 2002.3 谷田貝茂雄:「HOMED-BP 研究に参加してよかった」と思うとき.no. 3 June 2002 年HOMED-BP NEWS
  • 2002.3 谷田貝茂雄:百寿者に訊け!長寿の秘訣.vol13 no1 日本抗加齢医学会雑誌
  • 2004.2 大塚邦明、谷田貝茂雄:降圧不十分例に対する ACE 阻害薬ペリンドプリルの早朝高血圧抑制効果.THERAPEUTIC RESEARCH Vol.25 No2 Page.423-430
  • 2006 谷田貝茂雄:勤務時代から開業医生活そばにはいつもラグビーがあった.ドクターホリディ2006 年夏の号
  • 2006.9 谷田貝茂雄:検査のコツとピットフォール.日本臨床内科医会誌第21 巻第3 号p319
  • 2006.9 谷田貝茂雄:腹囲,メタボリックシンドロームと胃食道逆流症(GERD)の関連性についての検討.日本臨床内科医会誌第21 巻第3 号p344
  • 2007.4 谷田貝茂雄:ねつ造事件に思う.東京内科医会誌第22 巻3 号p149
  • 2007.6 谷田貝茂雄:検査のコツとピットフォール頚動脈エコー検査.日本臨床内科医会誌第22 巻第1 号p49
  • 2008.10 谷田貝茂雄:検診結果の読み方.東京内科医会会誌24 巻2 号Page:128
  • 2008.12 谷田貝茂雄:開業医がおこなう頚動脈超音波検査 東京内科医会誌第24 巻第2 号p131
  • 2008.12 谷田貝茂雄:血糖、LDL コレステロール、中性脂肪.東京内科医会誌第24 号第2 号p121
  • 2009.6 谷田貝茂雄:レセプトオンライン化で本当に必要な準備とは何か~開業医の立場から~.日本臨床内科医会誌第24 巻第1 号p123
  • 2009.12 谷田貝茂雄:お薬情報書の見方.東京内科医会誌第25 巻第2 号p1442010.2 谷田貝茂雄:レセプトオンライン請求の迷走~そして私はどうしたか~.荒川区医師会誌第47 号p8
  • 2010.8 谷田貝茂雄:開業医決断物語レセコンを買い換えて診療が変わった.日本医事新報NO4504 p34
  • 2011.1 谷田貝茂雄:座談会地域医師会や研究会で在宅の仲間づくりを.Clinic Magazine 2011 年p12
  • 2011.1 谷田貝茂雄:State of the art と開業医の医療IT 導入.荒川区医師会誌第49 号p12
  • 2011.4 谷田貝茂雄:State of the art と開業医の医療IT 導入.東京内科医会誌第26 巻第3 号p253
  • 2011.10 谷田貝茂雄:地区医師会におけるソーシャルネットワーキングサービスの将来について~Twitter、mixi、facebook から学ぶ~.荒川区医師会誌第50 号p13
  • 2012.3 谷田貝茂雄:健康観や幸福感は人それぞれ.ドクターズプラザ3 月号p8
  • 2012.9 谷田貝茂雄:開業医の現状とジレンマ.日本臨床内科医会誌第27 巻第2 号p228
  • 2012.10 谷田貝茂雄:若手医師・女性医師がいきいきと働き続けるキャリアパスとは.クリニックマガジン NO541 p44
  • 2012.12 谷田貝茂雄:認知症の診断と治療.東京内科医会誌第28 巻第2 号p183
  • 2013.1 谷田貝茂雄:今の若い医師達とどう向き合えばいいのか~研修医・大学院生をサポートする会をまかされて~.荒川区医師会誌第54 号p21
  • 2013.1 谷田貝茂雄:高齢者に多い気になる病気の予防・治療を解説.クリニカルマガジンNO535 p34
  • 2013.1 谷田貝茂雄:荒川医師会ラグビー部.荒川区医師会誌第53 号p13
  • 2013.3 谷田貝茂雄:開業医が、医学生・研修医・大学院生に進路をアドバイス.クリニカルマガジンNO525 p45
  • 2013.6 谷田貝茂雄:ほっておくと恐い高血圧症.自動車優良部品第66 巻6 号p30
  • 2013.10 谷田貝茂雄:今の若い医師達とどう向き合えばいいのか.日本臨床内科医会誌第28 巻第2 号p282
  • 2013.11 谷田貝茂雄:風邪の疑問を一気に怪傑.自動車優良部品第66 巻11 号p36
  • 2014.2 谷田貝茂雄:胸痛と狭心症、心筋梗塞.自動車優良部品第67 巻2 号p34
  • 2014.3 谷田貝茂雄:医学生、研修医をサポートする会.日本臨床内科医会誌第28 巻第5 号p794
  • 2014.4 谷田貝茂雄:閉塞性動脈硬化症~脚の冷えと痛み~.東京内科医会誌第29 巻第3 号p229
  • 2014.4 谷田貝茂雄:医療IT 化の時代にやっておくべき事は何か:続報.荒川区医師会誌第55 号p7
  • 2014.8 谷田貝茂雄:30 周年記念に寄せて.東京内科医会30 周年記念誌
  • 2014.8 谷田貝茂雄:内科疾患のピットフォールと医療訴訟.東京内科医会会誌30 巻1 号Page:47
  • 2014.9 谷田貝茂雄:テーラーメイドの医療IT 導入~将来を見据えた汎用性をめざして~.日本臨床内科医会誌第29 巻第2 号p328
  • 2014.11 谷田貝茂雄:脂質異常症について~標準的治療を受けるために必要な知識~.クリニカルマガジンNO545 p40
  • 2015.4 谷田貝茂雄:脂質異常症.東京内科医会誌第30巻第3 号p290
  • 2015.4 谷田貝茂雄:脂質異常症.東京内科医会誌第31巻第3 号p236
  • 2015.7 谷田貝茂雄:医学生・研修医・女性医師がかたる時代を映すキャリアパス.クリニカルマガジンNO564 p21
  • 2015.9 谷田貝茂雄:押し寄せてくる医療ICT の波~将来を見据えた選択のポイント~.日本臨床内科医会誌第30巻第2 号p261
  • 2015.12 谷田貝茂雄:対談:生活習慣病の治療は個々に異なることを認識する.クリニカルマガジンNO564 p44
  • 2016.1 谷田貝茂雄:押し寄せてくる医療ICT の波~将来を見据えた選択のポイント~.荒川区医師会誌第59号 p4
  • 2016.6 谷田貝茂雄:先輩医師から若手医師へ。進路、キャリア形成をアドバイス.クリニカルマガジンNO564 p21
  • 2016.8 谷田貝茂雄:レセコンデータを用いた自院糖尿病患者の状況把握~.医総研MICAN の活用~.東京内科医会誌第32 巻第1 号p362016.8 谷田貝茂雄:レセコンデータを用いた自院糖尿病患者の状況把握~.医総研MICAN の活用~ 日本臨床内科医会誌第31 巻第3 号p427
  • 2016.9 谷田貝茂雄:開業医が活用する地域医療ICT~医療連携コミュニケーションツール「join」を使って~.日本臨床内科医会誌第31 巻第3 号p451
  • 2016.11 谷田貝茂雄:対談“たかが便秘されど便秘”.クリニカルマガジンNO564 p56
  • 2016.12 谷田貝茂雄:医療モバイルICT 導入の検討ポイント.日本臨床内科医会会誌第31 巻第4 号p600
  • 2017 谷田貝茂雄:糖尿病と脂質異常症.東京内科医会誌第33 巻第3 号・第34 巻第1 号合併号p309
  • 2017.1 谷田貝茂雄:男性医師、女性医師にとらわれず、それぞれの立場や違いを尊重する.クリニカルマガジンNO571 p51
  • 2017.2 谷田貝茂雄:受験だけではなく人間教育を重視.クリニカルマガジンNO572 p36
  • 2017.4 谷田貝茂雄:第2 回荒川区医師会症例検討会に参加して.荒川区医師会誌第61 号p5
  • 2017.5 谷田貝茂雄、SAM:ダンスで社会に還元~健康増進。生きがいつくりに効果~.クリニックマガジンNO575 p30
  • 2017.6 谷田貝茂雄:高齢者における不眠症治療のゴールについて開業医はどう考えるか.日本臨床内科医会誌第32 巻第1 号p144
  • 2017.6 谷田貝茂雄:レセコンData を活用した「J-DOME」への参加.日本臨床内科医会誌第32 巻第1 号p148
  • 2017.8 谷田貝茂雄:診療報酬改定を前に見直したいレセコンと電子カルテの現状.東京内科医会誌第33 巻第1号p50
  • 2017.9 谷田貝茂雄:身近なレセコン・電子カルテの活用によるかかりつけ医の糖尿病診療の向上に向けた取り組み.日本臨床内科医会誌第32 巻第2 号p287
  • 2017.10 谷田貝茂雄(やたがいクリニック),高尾洋之,土肥徹次,堀正峻,竹下康平:実地医家セッション実地医家の診療技術スマホ連携リスト型ウエアラブル血圧計の開発.日本臨床生理学会雑誌[0286-7052/2435-1695]47(4)Page:104(2017.10)
  • 2018.1 谷田貝茂雄、高尾洋之、目々澤肇、小杉和博:医療ICT は、利便性と対価と使いやすさと確かな根拠が必要.クリニックマガジンNO583 p8
  • 2018.3 谷田貝茂雄:医療ICT の標準を考える.日本臨床内科医会誌第32 巻第5 号p822
  • 2018.6 谷田貝茂雄(やたがいクリニック),日本臨床内科医会IT 委員会:紙カルテから電子カルテへのしなやかな移行クラウド型電子カルテによる段階的移行のすすめ.日本臨床内科医会会誌[0914-9627]33 (1) Page: 102(2018.06)
  • 2018.6 谷田貝茂雄:開業医として地域医療に貢献しよう、クリニックから病院まで内科開業医の行う在宅診療の実際泌尿器科症例も提示して.泌尿器外科[0914-6180]31(臨増)Page:648(2018.06)
  • 2018.10 谷田貝茂雄(東京内科医会):【糖尿病のリスクマネージメント】糖尿病と脂質異常症.東京内科医会会誌[0914-9503]33-34(3-1)Page:309(2018.10)
  • 2018.11 谷田貝茂雄:高血圧症について.vol25 no11
  • 2018 血圧
  • 2019.6 谷田貝茂雄:熱中症予防にはカフェインを含む緑茶やコーヒーよりスポーツドリンクを.アルバNO775 p134
  • 2019.7 谷田貝茂雄:医療と薬のフェイクニュースフェイクニュースのまん延は医療経済にも多大な影響を与える.Clinic Magazine[0389-7451]46(7)Page:22(2019.07)
  • 2019.7 谷田貝茂雄:いまさらですが電子カルテの導入はいつか?いまでしょう!~クラウド型電子カルテのすすめ~.荒川区医師会誌第65 号p10
  • 2019.9 谷田貝茂雄:いまさらですが電子カルテの導入はいつか?いまでしょう!~クラウド型電子カルテのすすめ~.日本臨床内科医会誌第34 巻第2 号p220
  • 2020.10 谷田貝茂雄:かかりつけ医によるPCR 検査開始「発熱外来」のハードルを解消段ボール製診察ブースの活用で空間的・時間的ゾーニングが可能.Clinic Magazine[0389-7451]47(10)Page:17(2020.10)
  • 2021.3 谷田貝茂雄:オンライン資格確認導入にむけて~仕組み全体を把握するために~.日本臨床内科医会誌第35 巻第5 号p426
  • 2021.5 谷田貝茂雄:「オンライン資格確認・医療情報化支援基金」で自分でやっておく事と業者に任せること~仕組み全体を把握するために~.荒川区医師会誌第67 号 p15

もっと見る

学会発表(主演者のみ)

  • 1989.5.13 第84 回日胸疾関東地方会「非定型抗酸菌症による縦隔内リンパ節炎が高度の気管支狭窄を来たし※に難渋した若干症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 全協連ビル
  • 1990 第7 回関東地区呼吸器核医学研究会「気管切開孔のある患者の肺換気シンチグラフィー施行時の工夫による検査室内線量分布とRI 吸収効率」座長・久保敦司(慶応大学放射線科)演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学集中治療室) 東京慈恵会医科大学
  • 1990.11.30 第3 回栃木県救急集中治療勉強会「急性中毒に関する症例検討エチルアルコール中毒」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学集中治療室)
  • 1991.7.6 第95 回日本胸部疾患学会関東地方会「Steroid剤が著効したBOOP と思われる一症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科)
  • 1991.9.14 第7回関東地区呼吸器核医学研究会「気管切開孔のある患者の肺換気シンチグラフィー施行時の工夫による検査室内線量分布とRI 吸収効率」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科)
  • 1991.10.2 第72 回「肺と心」研究プログラム「H2-blocker静注により惹起された不整脈」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 国立栃木病院管理棟2F カンファレンスルーム
  • 1991.10.5 日本循環器学会関東甲信越地方会第141回例会「起始異常を合併する右冠動脈のスパズムにより完全房室ブロックを呈した異型狭心症の一症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 東京
  • 1991.11.2 第120 回日本結核病学会関東支部・第97 回日本胸部疾患学会関東地方会「気管支瘻膿胸の一症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 横浜
  • 1991.11.22 第42 回気胸研究会「胸腔鏡で、気管支胸膜瘻々孔を観察し得た慢性膿胸の1 症例」座長・内山照雄(獨協医科大学越谷病院呼吸器内科)演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 宇都宮東武ホテルグランデ6F 龍田の間
  • 1991.12 日本循環器学会関東甲信越地方会第142 回例会「亜急性進展を呈した炎症性三尖弁狭窄の1 症例」座長・杉田洋一演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科)
  • 1992.1.25 第32 回循環器談話会「後天性三尖狭窄の一例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 東京
  • 1992.5.9 第121 回日本結核病学会関東支部・第99回日本胸部疾患学会関東地方「診断が困難であったびまん性胸膜中皮腫の1 症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 東京
  • 1992.5.12 第32 回日本胸部疾患学会総会プログラム「肺癌に対する近年の化学療法(CBDCA を主体とする)の有用性についての検討」演者・谷田貝茂雄北海道
  • 1992.7.1 第74 回「肺と心」研究会「呼吸器症状で発症した多発性筋炎に合併した間質性肺炎の一例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 国立栃木病院
  • 1992.11.14 第69 回臨床呼吸生理研究会「心疾患患者における安静呼吸時気道抵抗と肺内水分量との関係─殊にニトログリセリン舌下投与のよる検討」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 関東逓信病院講堂
  • 1993.1.23 第13 回北関東循環不全研究会「左冠動脈閉鎖による局所心筋anoxia 作成時左室最大収縮力の評価─殊にpostextrasystolic potentiatedbeat より求めたPmax およびEes による─」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 宇都宮グランドホテル
  • 1993.2.19 第4回栃木県呼吸器不全研究会「Steroid 剤が著効したBOOP の一症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 栃木県総合文化センター
  • 1993.3 日本循環器病学会総会「低酸素性肺血管収縮に対するニトログリセリンの効果」座長・中元隆明(獨協医科大学第一内科)演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科)
  • 1993.7.14 第72 回「肺と心」研究会「サルコイドーシスを疑った縦隔内リンパ節腫張の一症例」座長・山田吾郎(獨協医科大学アレルギー内科)演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院) 国立栃木病院管理棟2F カンファレンスルーム
  • 1993.9 スパルフロキサン、新発売記念講演会「Sparfloxacinの呼吸器領域への移行性に関する検討」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 宇都宮
  • 1993.9.4 第66回日本気管支学会関東支部会「気管支粘膜に著明な血管増生を認めた一症例」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科) 山之内製薬(株)本社
  • 1993.10 第48回国立病院療養所総合医学会総会「来院時心電図変化に乏しかったが、myocardial stunning の状態と考えられ異なる経過を示した2 症例」演者・谷田貝茂雄、石川明子札幌
  • 1993.10 スパルフロキサン、新発売記念講演会「Sparfloxacinの呼吸器領域への移行性に関する検討」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 筑波
  • 1993.11 第18回栃木県消化器内視鏡懇話会「活性酸素産生能の動態を追及しえたクローン病の1 例」演者・谷田貝茂雄、沢口健太郎宇都宮
  • 1994.9.9 電解質輸液療法研究講演会~ソリタックス-H 販売一周年記念~ 「肺癌化学療法におけるソリタックス-Hの使用経験」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) ホテル東日本宇都宮
  • 1994.9.20 第37 回肺癌勉強会「原発性肺癌に対し術前化学療法を行った2 症例」谷田貝茂雄(国立栃木病院内科)
  • 1994.10.19 第81 回「肺と心」研究会「急激に発育した転移性心臓腫瘍の1 症例」谷田貝茂雄(国立栃木病院内科)宇都宮
  • 1994.12.1 栃木県胸部疾患研究会「肺門型非小細胞肺癌に対するシスプラチン気管支動脈内投与に塩酸イリノテカンの全身投与を併用した化学療法について」演者・谷田貝茂雄、町田優(国立栃木病院内科) 宇都宮
  • 1995.1.18 これだけは知っておきたい一般医のためのセミナー「当院における心臓カテーテル検査(開業医の先生からの紹介例を中心に)」演者・谷田貝茂雄、木村光宏(国立栃木病院内科) 宇都宮
  • 1995.1.25 クラビット発売一周年記念シンポジウム「レボフロキサシンの呼吸器感染症に対する効果について」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院呼吸器内科) 宇都宮東武ホテルグランデ6F 龍田の間
  • 1995.2.1 第22回日本集中治療学会総会「集中治療室で人工呼吸器を行っている患者の肺換気シンチグラフィーについて」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学集中治療室) 大阪
  • 1995.2.14 第38 回栃木県肺癌勉強会「原発性肺癌の縦隅内転移に対するシスプラチン気管支動脈内投与の検討」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 国立栃木病院
  • 1995.2.15 これだけは知っておきたい一般医のためのセミナー「肺癌診断のためのプロセス(開業医の先生からの紹介を中心に)」演者・谷田貝茂雄、木村光宏(国立栃木病院内科) 宇都宮
  • 1995.5.1 第35 回日本胸部疾患学会総会「シスプラチンと塩酸イリノテカンの全身投与を併用した原発性肺癌に対する化学療法の検討」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 名古屋
  • 1995.5.2 第35 回日本胸部疾患学会総会「シスプラチンの気管支動脈内注入と塩酸イリノテカンの全身投与を併用した肺門型非小細胞肺癌に対する化学療法の検討」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 名古屋
  • 1995.6.22 第5 回栃木県胸部疾患研究会「シスプラチンと塩酸イリノテカンを併用した全身療法と気管支動脈内注入療法の副作用と効果についての検討」谷田貝茂雄宇都宮
  • 1995.9.19 第39 回栃木県肺癌勉強会「原発性肺癌の縦隔内転移に対するシスプラチン気管支動脈内投与の検討」谷田貝茂雄 宇都宮
  • 1995.10 第32 回日本臨床生理学会総会「Levofloxacin の呼吸器領域(喀痰および肺組織)への移行性に関する検討」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 札幌
  • 1995.10 第32 回日本臨床生理学会総会「肺癌化学療法における末梢からの12.5% ブドウ糖加多電解質維持液(SolitaxR-H)の効果」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 札幌
  • 1995.10 心不全治療薬「アカルディカプセル」症例検討会「拡張型心筋症による慢性心不全に対するアカルディの使用経験」谷田貝茂雄
  • 1995.10.6 心不全治療薬「アカルディカプセル」症例検討会「拡張性心筋症による慢性心不全に対するアルカディの使用経験」演者・谷田貝茂雄(獨協医科大学第一内科)
  • 1995.12.7 第6 回栃木県胸部疾患研究会「切除不能肺癌治療の当院における現況」演者・谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 宇都宮
  • 1996.12.13 第9 回日本外科感染症研究会「レボフロキサシンの呼吸器領域への移行性について」座長・品川長夫(名古屋市厚生院外科)演者・谷田貝茂雄(日本医科大学第一外科)
  • 1997.9.13 第16 回合同医学集団会「当院外科における最近一年間の高齢者手術の現状」座長・岩井壽生(府中恵仁会病院)演者・谷田貝茂雄(博慈会記念総合病院)
  • 2000.2.18 あったか医・健康講演会「「あったか医」には、どうしたら出会えるのか? ・開業医と病院(勤務医)での対応は?・直接(市民・患者の立場で)、間接(紹介者を通して)」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)文京区シビックセンター区民会議室4 階-B
  • 2000.10.15 ライフプラン「「医者が勧める健康生活」ひとは誰でも間違えるヒューマンエラーと医療控訴」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2000.10.24 ライフプラン「知って得する病気と健康の話・「かかりつけ医」をお持ちですか(突然起こる心筋梗塞、脳梗塞のこと)」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2004.10.13 研究会「GERD の診断と治療にQUEST 問診票による研究」谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 銀座アスター
  • 2004.11.19 第6 回足立荒川生活習慣病談話会「医師の立場から見た医療(案)~薬剤情報提供書の問題点~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) THEATRE1010(シアターセンジュ)
  • 2005.3.18 獨協医会学術講演会「薬剤情報提供書の問題点について」座長・中村仁(中村内科小児科医院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) ホテルラングウッド2F ばらの間
  • 2006.4.21 獨協医科大学同窓会東京支部会東北城東地区学術研究会「足立荒川区住民検診の結果からみるメタボリック症候群」座長・永島和幸(財団法人心臓血管研究所付属病院内科部長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル3F 梓雲の間
  • 2006.8.2 獨協の集い「降圧薬の服薬コンプライアンス」座長・大野邦彦(大野醫院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルメトロポリタン25F ジュピター
  • 2006.9.17 日本臨床内科医学会「頸動脈エコー検査」座長・広沢光郎(東京内科医会常任理事)演者・谷田貝茂雄(東京内科医会理事) 東京プリンスホテルパークタワーコンベンションホール
  • 2006.10.20 第32 回浅草整形外科開業医会ミニ講演会座長・滝口明(滝口外科胃腸科整形外科)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 川松別館
  • 2007.5.21 経営者モーニングセミナー「医者のかかりかた(ひとりに2ヵ所のかかりつけ)」座長・堀田澄子(荒川区倫理法人会副会長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)
  • 2007.7.19 足立区医師会講演会「ヒューマンエラーと医療訴訟について」座長・須藤秀明(城北診療所院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 足立区医師会館3F ホール
  • 2007.9.1 誰でもできる生活習慣改善講座「食事と薬剤の誤解について」座長・須藤秀明(城北診療所院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 北とぴあ7F 会議室
  • 2007.10.1 日本高血圧学会総会谷田貝茂雄東京女子医科大学東医療センター
  • 2008.2.17 東京内科医会第24 回セミナー「メタボリックシンドロームと特定検診」演者・谷田貝茂雄(東京内科医会理事) 明治安田生命ホール
  • 2008.2.18 荒川区倫理法人会経営者モーニングセミナー医者のかかりかたパート2~自覚症状なく進行する癌と動脈硬化、突然起こる脳卒中と心筋梗塞~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) ホテルラングウッド3F 桜の間
  • 2008.3.13 世田谷獨協会「開業医の高血圧治療~ARB のエビデンスを日常診療に活かすため~」座長・菅正剛(菅外科整形外科医院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) セルリアンタワー東急ホテル39F セレステ
  • 2008.4.26 文京区倫理法人会100 社モーニングセミナー「「医者のかかりかた」~ひとりに2ヵ所のかかりつけを~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 東京ガーデンパレス
  • 2008.5.26 荒川区倫理法人会スペシャルモーニングセミナー「医者のかかりかたパート3~医療、薬剤、食べ物の誤解について~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) ホテルラングウッド3F 桜の間
  • 2008.6.26 第81 回NPO 法人市民と医療を結ぶ会市民公開講演会「医者のかかり方」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 文京シビックホールセミナー会議室
  • 2008.7.25 学術講演会「EBM にもとづいたARB の使い分け」座長・大野邦彦(大野病院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) ホテルメトロポリタン25F マーキュリー
  • 2008.8.30 東京都倫理法人会モーニングセミナー「医者のかかりかた~かかりつけの開業医と専門病院~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)(有)フェニックスアイ
  • 2008.9.10 AstraZeneca Primary Care Symposium 「実地臨床でのロスバスタチンの効果」座長・須藤秀明(城北診療所院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)山の上ホテル2F つつじの間
  • 2008.9.24 第8 回城北軽症糖尿病研究会「みんなで考える薬剤情報提供書の上手な使い方」座長・増田幹生(共和堂医院院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)ホテルラングウッド5F 暁
  • 2008.10.5 東京内科医会市民セミナー2008 「健診結果の読み方糖と脂質代謝」座長・山田淑儿(東京内科医会理事)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 新宿住友ビル47F スカイルーム
  • 2008.10.16 東京内科医会平成20 年度心臓・頸動脈エコー実地研修会「頸動脈超音波検査の実演」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 東芝メディカルシステムズ首都圏支社東東京支店6F 会議室
  • 2008.10.30 東京内科医会平成20 年度心臓・頸動脈エコー実地研修会「心臓超音波検査の実演」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 東芝メディカルシステムズ首都圏支社東東京支店6F 会議室
  • 2009.3.5 世田谷獨協会「人は誰でも間違える~ヒューマンエラーと医療訴訟」座長・菅正剛(菅外科整形外科医院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 渋谷エクセルホテル東急6F フォレスト
  • 2009.7.31 目黒区医師会レセプトオンライン請求説明会「レセプトオンライン化に本当に必要な準備とは何か」座長・岩井芳弘(理事)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2009.8.5 第2 回レセプトオンライン請求に関する勉強会「レセプトオンライン化に本当に必要な準備はなにか」座長・高田潤(足立区医師会理事)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)
  • 2009.10.1 世田谷獨協会「レセプトオンライン化に向けて」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 南国飯店
  • 2009.10.1 OPEN COLLEGE 医者がすすめる健康生活演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 獨協大学
  • 2009.10.4 東京内科医会市民セミナー2009 「お薬情報書のみかた」座長・吉田幸子(東京内科医会理事)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 新宿住友ビル47F スカイルーム
  • 2009.10.8 城西医療フォーラム「レセプトオンライン化で本当に必要な準備とは何か?エンドユーザーからの立場から」座長・永島和幸(心臓血管研究所付属病院循環器科部長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 中野サンプラザ15F フォレストルーム
  • 2009.10.15 東京内科医会心臓・頸動脈エコー実地研修会「頸動脈超音波検査の実演」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 秋葉原ダイビル5F
  • 2009.10.29 東京内科医会心臓・頸動脈エコー実地研修会「心臓超音波検査の実演」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 秋葉原ダイビル5F
  • 2009.11.26 公開講座市民健康の集い「ひとりに2ヵ所のかかりつけ医~かかりつけ開業医と専門病院~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 四谷区民ホール
  • 2010.1.28 第3 回拡大キャンサーボード「症例検討」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 順天堂大学5号館3F 会議室
  • 2010.2.22 荒川区倫理法人会経営者モーニングセミナー「人は誰でも間違える~ヒューマンエラーと医療事故~」谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルラングウッド桜の間
  • 2010.6.14 第二回荒川病診連携セミナー「ヒューマンエラーと日常診療」金口忠彦(しらひげ西クリニック院長)、谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルラングウッド6F 彩林
  • 2010.7.3 あらかわボランティアネットワーク第1 回講演会「医者のかかりかた~ひとりに2ヵ所のかかりつけ~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 荒川山吹ふれあい館洋1・2
  • 2010.9.15 足立区医師会学術講演会「頸動脈超音波のコツとピットフォール」座長・須藤秀明(城北診療所院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長、東京内科医会理事) 足立区医師会館3F ホール
  • 2010.11.13 アフタヌーンセミナー「ひとりに、2ヶ所のかかりつけを~ホームドクターと専門病院~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 丸橘商会3F 集会室
  • 2010.11.18 東京内科医会「心臓・頸動脈エコー実地研修会」「心臓超音波検査の実演」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社東京支店11 階第一会議室
  • 2010.11.25 東京内科医会心臓・頸動脈エコー実地研修会「頸動脈超音波検査の実演」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社東京支店11 階第一会議室
  • 2011 「あらたに本態性高血圧患者と診断されテルミサルタンの内服を開始した連続34 症例の検討(忍容性と降圧効果について)」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2011.2.5 健康教室「一人に二ヶ所のかかりつけをホームドクターと専門病院」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 希望の家地下多目的ホール
  • 2011.7.14 勉強会「東京医療連携手帖を使用した“がん医療連携”」座長・稲沢知二(稲沢内科医院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル4F 言問
  • 2012.1.17 平成24 年度医学生、研修医、大学院生等をサポートするための会「麻酔科3 年、内科10 年、外科4 年、それぞれの大学で専攻し開業医になった訳」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 順天堂大学10 号館8 階803 号室
  • 2012.3.22 健康セミナー「ドクターと『アッ!』と思う健康について」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長、医学博士) ホテルラングウッドサニーホール5F 会議室
  • 2012.12.1 健康セミナー「ドクターが話す健康について」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長、医学博士)ホテルラングウッドサニーホール5F 会議室
  • 2013.2.27 DSP エリアフォーラム「胸の痛みと狭心症~それって虚血?~」座長・永島和幸(心臓・血管研究所付属病院循環器内科冠動脈疾患担当部長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルパークサイド2F寿の間
  • 2013.3.28 健康セミナー「ドクターが話す健康について」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルラングウッド5F 会議室
  • 2013.10.10 東京内科医会平成25 年度心臓・頸動脈エコー実地研修会「頸動脈超音波検査の実演」座長・清水恵一郎演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 興和株式会社東京支店11 階第一会議室
  • 2013.11.6 荒川区・足立区抗凝固療法Network Meeting「高齢心房細動患者への薬剤選択~プライマリケア医の立場から~」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)東京ドームホテル42F アリエス
  • 2013.11.21 東京内科医会平成25 年度心臓・頸動脈エコー実地研修会「心臓超音波検査の実演」座長・清水恵一郎演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社東京支店11 階第一会議室
  • 2014.2.16 東京内科医会第30 回セミナー「内部疾患の最近の動向」「循環器疾患」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 新宿明治安田生命ホール
  • 2014.2.21 座談会「高血圧薬物治療戦略」座長・渡辺尚彦(東京女子医科大学東医療センター内科准教授)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 武田薬品工業浅草北営業所会議室
  • 2014.3.12 城東認知症カンファランス2014 「専門医ではない開業医が遭遇した認知症を疑う4 症例」座長・阿部哲夫(あべクリニック)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 浅草ビューホテル
  • 2014.3.16 東京内科医会第27 回医学会「内科疾患ピットフォールと医療訴訟『循環器疾患』」演者・谷田貝茂雄(東京内科医会常任理事) 京王プラザホテル5F コンコードA
  • 2014.6.27 第16 回木村病院地域医療連携の会「訪問医療と病院との連携」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 木村病院リハビリテーション室
  • 2014.7.19 第47 回栃木県獨協医会「ナラティブ・ベイスド・メディシン~吉田卓司先生の真実~」座長・益田俊英(益田内科医院院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長、獨協医科大学心臓・血管内科非常勤講師)ホテル東日本宇都宮
  • 2014.11.26 Abbott おなかケアセミナー─便秘治療を考える─ 「開業医が行う便秘治療の実際」座長・五十嵐利一(いがらしクリニック)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル4F 駒形
  • 2015.1.22 城東認知症カンファランス2015 「commondisease となった認知症にどう対応するか」座長・柴田興一(東京女子医科大学東医療センター内科准教授)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル
  • 2015.3.14 東京内科医会第28 回医学会「将来の汎用性を見据えたテーラーメイドの医療IT 導入について」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 新宿明治安田生命ホール
  • 2015.6.26 Takeda MR power up seminar 「ガイドラインの沿革から考える高血圧診療」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 武田薬品工業株式会社東京第一営業所
  • 2015.7.23 健康セミナー「ドクターが話す健康、病気を克服した経験談」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)ホテルラングウッドサニーホール
  • 2015.9.15 ふれあい枠・活サロン「さわやか出合いサロン」「健康講座」谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 三河島ひろば館
  • 2015.10.14 睡眠フォーラム「専門でない開業医が行う不眠症治療のジレンマ」座長・須藤秀明(城北診療所)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル3F 祥雲I
  • 2015.10.15 京内科医会平成27 年度心臓・頸動脈エコー実地研修会「頸動脈超音波検査と全身の動脈硬化」座長・安田洋(目黒通りハートクリニック)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社東京支店11 階第一会議室
  • 2015.10.18 平成22 年度心臓エコー実施研修会演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社
  • 2015.10.29 第10 回獨協ハートセンターオープンカンファレンスIN 栃木「開業医が考える循環器疾患の病診連携」座長・豊田茂(獨協医科大学心臓・血管内科准教授)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 栃木グランドホテル2F 鳳凰の間
  • 2015.11.19 心臓超音波検査のレクチャーと実演演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社東京支店11 階第一会議室
  • 2015.11.25 平成22 年度頚動脈エコー実施研修会演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 興和株式会社
  • 2016.1.27 第9 回同門会総会第9 回ハートクラブカンファレンス「自由行動下の生活血圧をリアルタイムで知るウェアラブルデバイスの開発」座長・小川研一(東戸塚記念病院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)宇都宮東武ホテルグランデ6F 龍田
  • 2016.3.12 東京内科医会第29 回医学会「レセコンデーターを用いた自院糖尿病患者の状況把握~ 日医総研MICAN の活用~」座長・鳥居明(東京内科医会常任理事)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 明治安田生命ホール
  • 2016.4.22 第4 回荒川未来塾「開業医が行う在宅診療のジレンマ」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 和民町屋店
  • 2016.5.20 第6 回東東京循環器ネット「開業医による循環器診察の問題点~症例を提示して~」座長・清水渉(日本医科大学大学院医学研究科循環器内科学分野大学院教授)、演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル4F 飛翔III
  • 2016.6.25 医療セミナー「健康に無関心でも無関係ではいられない」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテル椿山荘東京カシオペア
  • 2016.6.27 睡眠フォーラム「長期処方になって半年ベルソムラの立ち位置」座長・須藤秀明(城北診療所院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 上野精養軒3F桜の間
  • 2016.7.14 健康セミナー「ドクターが話す健康の話」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルラングウッド5F 会議室
  • 2016.10.26 平成28 年度医学生、研修医、女性医師をサポートするための会「麻酔科医、内科医、大学院、外科医から開業して」座長・吉住正孝(順天堂大学医学部付属練馬病院循環器内科)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 順天堂大学練馬病院2 号館2 階大会議室
  • 2017.6.16 Lipid treatment seminar (症例発表)「当院におけるPCSK9 の使用経験」座長・須藤秀明(城北診療所院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2017.9.15 第82 回日本泌尿器科学会東部総会「内科開業医のおこなう在宅診療の実際」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 品川プリンスホテル
  • 2017.11.5 日本臨床生理学会第54 回総会「スマホ連携リスト型ウエアラブル血圧計の開発」座長・小川研一(東
  • 戸塚病院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 栃木県総合文化センター
  • 2018.11.30 第9 回埼玉D.D.I.N カンファランス「脂質ガイドラインの沿革からみた開業医高コレステロール血症診断と治療」座長・田口功(獨協医科大学埼玉医療センター循環器内科主任教授)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ラフレさいたま5F 橘の間
  • 2019.1.9 第10 回同門会総会第10 回ハートクラブカンファレンス「ここまでできる開業医が行う高LDL 血症の診断と治療」座長・原澤寛(獨協医科大学日光医療センター) 演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 宇都宮東武ホテルグランデ6F 龍田
  • 2019.7.17 荒川区地域連携講演会「専門でない開業医のための糖尿病診療」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) ホテルラングウッドばらのま
  • 2019.9.27 城東循環器セミナー「開業医の行う心房細動診療」座長・中岡隆志(東京女子医科大学東医療センター内科准教授)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)浅草ビューホテル4F こま
  • 2019.10.18 東東京循環器ネット「当クリニックから日本医科大学心臓血管外科へ紹介した心房細動の3 症例について」座長・有野亨(山一ビル内科クリニック)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 浅草ビューホテル4F飛翔I
  • 2020.11.9 不眠症診療Web セミナー城東地区不眠症治療について考える会「専門医でない開業医が考える不眠症治療~レンボレキサントの使用経験を含めて~」座長・目々澤肇(目々澤病院)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2020.11.20 Joto Hearts & Brain Conference 「開業医が診る心房細動─DOAC 処方の道標─」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2021.5.21 市民セミナー「多職種で在宅医療を支える〜医療・介護それぞれの視点・経験から〜」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック・院長)、里秀一郎(チームウェル・ケアマネジャー)、後藤麻衣子(デイサービスみらい町屋・看護師)、三浦啓一(いちご薬局・薬剤師)、飯塚久美(ガイア訪問看護ステーション日暮里・看護師)
  • 2021.6.23 城東エリアWEB カンファレンス~Real Worldと抗血栓療法「開業医が診る心房細動─DOAC の道標─」座長・上野克仁(葛飾南クリニック院長)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)
  • 2021.6.29 「ある困難事例を振り返って」~多職種、それぞれの立場から~ 演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、正村由己訪問看護師(いきいきSUN 訪問看護リハビリステーション荒川支店)、三浦啓一薬剤師(いちご薬局)、渡邉麻美訪問介護員(訪問介護事業所リアン荒川)、勝又桐子管理者(デイサービスみらい)、里秀一郎介護支援専門員(チームウェル)、白川駿看護師・管理者(いきいきSUN 訪問看護リハビリステーション荒川支店)
  • 2021.9.4 高血圧診療実地医家ネットワーク講演会座長・勝谷友宏(大阪大学臨床遺伝子治療学招聘教授)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) メディカルトリビューン
  • 2021.10.17 第43 回日本高血圧学会総会「社会を変えたい実地医家の勢いある活動とJ-DOME 推進」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) オンライン開催
  • 2021.11.28 日本在宅医療連合学会大会シンポジウム座長・曽我幸弘(東京女子医科大学救急学講座)演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) オンライン開催

もっと見る

学会・講演会座長

  • 1994.11.18 日本臨床生理学会総会「Sparfloxacin の呼吸器領域(肺組織、気管支局所分泌液、喀痰)への移行性に関する検討」座長・谷田貝茂雄(国立栃木病院)演者・高橋圭司谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 大阪
  • 1994.11.18 日本臨床生理学会総会「Sparfloxacin の呼吸器領域への移行性に関する検討(時間的経過と喀痰中以降率)」座長・谷田貝茂雄(国立栃木病院)演者・池森邦夫、谷田貝茂雄(国立栃木病院内科) 大阪
  • 2003.11.25 勉強会「IBS の今日的とらえ方」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、演者・坂本長逸(日本医科大学付属病院第三内科教授) 浅草ビューホテル27F「中国料理唐紅花」
  • 2004.5.28 虚血性心疾患学術講演会「虚血性心疾患の早期発見における心臓ドッグの役割」座長・谷田貝茂雄 演者・永島和幸(心臓血管研究所付属病院内科部長) 浅草ビューホテル4F 駒形
  • 2004.7.1 第1 回荒川区研究会「「気管支喘息の診断と治療」─外来でよく遭遇する治りにくい咳を含め─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・向山徳子(同愛記念病院小児科部長) 浅草ビューホテル27F「中国料理唐紅花」
  • 2004.9.30 学術講演会「フィールド時間医学と高血圧」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・大塚邦明(東京女子医科大学付属第二病院教授) 東京會舘11 階シルバールーム
  • 2004.11.25 第2 回荒川区研究会「IBS の今日的とらえ方」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・坂本長逸(日本医科大学付属病院第三内科教授)
  • 2005.5.19 第3 回荒川区研究会「COPD とマクロライド」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・工藤翔二(日本医科大学付属病院第四内科主任教授)
  • 2005.5.21 第154 回臨床研究会「癌を合併したCronkhite-Canada 症候群の1 例」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・阿部剛(東邦大学医学部付属大橋病院消化器内科教授・診療部長) 東邦大学医学部付属大橋病院教育棟1F 臨床講堂
  • 2005.6.9 第2 回武蔵川部屋「勝つために何をするか」勉強会「勝つために!ハングリーからアカデミック(知恵と工夫で勝つ)」演者・谷田貝茂雄(やたがいクリニック、日本体育協会スポーツドクター)
  • 2005.6.22 勉強会「アレルギー膠原病科からみた咳」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・猪熊茂子(都立駒込病院アレルギー膠原病科) 浅草ビューホテル27F「中国料理唐紅花」
  • 2005.6.24 獨協医科大学東京支部会城東東北部学術講演会「メタボリック症候群における眼科的リスク」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・妹尾正(獨協医科大学眼科助教授) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2005.6.24 獨協医科大学東京支部会城東東北部学術講演会「メタボリック症候群と虚血性心疾患」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・堀中繁夫(獨協医科大学循環器内科助教授) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2005.9.14 第27 回東京消化器病研究会「「肝臓病の最近の話題」─非アルコール性脂肪肝炎の臨床─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・森山光彦(日本大学医学部内科学講座消化器肝臓内科部門助教授) エーザイ株式会社別館404 会議室
  • 2005.9.29 第2 回日本医大消化器内科医療連携会「パレット腺癌のEMR 実施症例」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・田中由理子(日本医科大学付属病院消化器内科) 日本医科大学付属病院橘桜会館2F
  • 2005.9.29 第2 回日本医大消化器内科医療連携会「原因不明の肝障害胆管細胞癌と診断された症例」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・福田健(日本医科大学付属病院消化器内科) 日本医科大学付属病院橘桜会館2F
  • 2005.10.22 平成17 年度獨協医科大学同窓会「腎疾患の最近の話題」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・上田善彦(獨協医科大学越谷病院病理部) ホテルメトロポリタン3F カシオペア
  • 2005.11.16 第3 回三栄ケアセンター市民講座「日常に見られるもの忘れと認知症」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・坂本静樹(日本医科大学付属病院神経内科) 台東区生涯学習センター2F ミレニアムホール
  • 2005.11.17 第4 回荒川区研究会「耳鼻科領域に関連する咳嗽」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・大久保公裕(日本医科大学付属病院耳鼻咽喉科助教授)
  • 2006.1.13 獨協医科大学同窓会東京支部会城東東北部学術講演会「狭心症、心筋梗塞治療の今昔」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・阿部七郎(獨協医科大学心血管・肺内科講師) 浅草ビューホテル4F 駒形
  • 2006.3.11 第19 回医学会「糖尿病性神経障害の診断におけるアキレス腱反射の意義」座長・谷田貝茂雄(東京内科医会理事)演者・菅原正弘(練馬区医師会) 明治安田生命ホール
  • 2006.6.22 第5 回荒川区研究会「アレルギー・リウマチ領域からみた咳と呼吸苦」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・猪熊茂子(都立駒込病院アレルギー膠原病科部長)
  • 2006.8.30 獨協医大(足立・葛飾・荒川地区)有志の集い「過活動膀胱(OAB)について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・沖守(成守会クリニック) ソフィテル東京
  • 2006.10.28 第163 回臨床研究会「日常診療で遭遇する急性多関節炎の診断と治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・岡田正人(聖路加国際病院膠原病内科副院長) 聖路加国際病院2F トイスラーホール
  • 2006.11.30 第6 回荒川区研究会「アレルギー・免疫異常を背景とした咳」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・猪熊茂子(都立駒込病院アレルギー膠原病科部長)
  • 2007.1.27 CGA 循環器研究会「CGA としてのJSUCCESS」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・大塚邦明(東京女子医科大学東医療センター内科) 経団連会館10F ルビー・ルーム
  • 2007.3.22 第5 回日本医大学消化器内科医療連携会「早期十二指腸癌(球部)の1 例」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・進藤智隆(日本医科大学付属病院消化器内科) 日本医科大学付属病院橘桜会館2F
  • 2007.4.5 第7 回荒川区研究会「「医療訴訟の現状と対策」~サッカー・ワールドカップの悲劇~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・小林弘幸(順天堂大学医学部附属順天堂医院総合診療科教授)
  • 2007.5.15 糖尿病神経障害セミナー「糖尿病性神経障害の診断と治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・松岡健平(済生会渋谷診療所所長) ホテルラングウッド飛翔の間
  • 2007.7.20 荒川区ラウンドテーブル・ミーティング「高齢者高血圧症治療の実際と今後の展望」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・大庭健三(日本医科大学老人科教授) 上野精養軒2F 松の間
  • 2007.9.26 第6 回日本医大消化器内科医療連携会「カプセル内視鏡の手技」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・藤森俊二(日本医科大学付属病院消化器内科) 日本医科大学付属病院橘桜会館2F
  • 2007.10.13 第168 回臨床研究会座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 東京大学医学部付属病院中央診療病棟2 7F 会議室
  • 2007.11.15 勉強会「「自然免疫と獲得免疫について」~新たに判明した免疫システムの二重構造~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・高橋秀実(日本医科大学付属病院微生物学免疫学教室主任教授(東洋医学科部長兼任)) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2007.11.18 第37 回東京消化器病研究会「早期胃癌に対する内視鏡外科治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・木山輝郎(日本医科大学外科准教授) エーザイ別館404
  • 2008.2.13 第7 回城北軽症糖尿病研究会「特定検診・特定保健指導と糖尿病治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・船山秀昭(船山医院) ホテルラングウッド5F 暁
  • 2008.3.8 東京内科医会第21 回医学会座長・谷田貝茂雄(東京内科医会理事)
  • 2008.3.12 第7 回日本医大消化器内科医療連携会「長期間持続した原因不明の腹痛の1 例」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・山田祐希江(日本医科大学付属病院消化器内科) 日本医科大学付属病院橘桜会館2F
  • 2008.5.22 勉強会「COPD の薬物療法について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・木田厚瑞(日本医科大学呼吸器内科教授、日本医科大学呼吸器ケアクリニック所長) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2008.7.2 糖尿病神経障害セミナー「高齢者糖尿病足病変診察のポイント」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・中野博司(日本医科大学老人科准教授)ホテルラングウッド飛翔の間
  • 2008.7.12 第5 回東京都城東地区耳鼻咽喉科地域医療研究会「顔面神経麻痺の鍼治療─回復が遅れている?と思ったら─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・蛯子慶三(東京女子医大学東洋医学研究所鍼灸臨床施設鍼灸主任) ホテルラングウッド
  • 2008.7.23 高血圧症フォーラム~血管を考える~ 「脈波速度(PWV)を高血圧診療に活かす~そのエビデンスと実際~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・椎名一紀(東京医科大学循環器内科助教授) 浅草ビューホテル
  • 2008.9.6 東京内科医会学術講演会「遺伝子解析による糖尿病治療」座長・谷田貝茂雄(東京内科医会常任理事)演者・山崎義光(大阪大学先端科学イノベーションセンター招聘教授、株式会社サインポスト代表取締役社長)ベルサール八重洲
  • 2008.10.8 獨協医科大学OB 会糖尿病フォーラム「糖尿病患者におけるインスリン導入療法について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・犬飼敏彦(獨協医科大学越谷病院内分泌代謝・血液・神経内科) 山の上ホテル本館2F つつじ
  • 2008.10.25 「大阪市生野区における在日コリアン高齢者のQOL に関する比較研究」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・文鐘聾(大阪大学大学院医学系研究科)
  • 2008.10.25 第172 回臨床研究会座長・谷田貝茂雄秋葉原ダイビルカンファレンスフロアー
  • 2008.12.10 日本医科大学・荒川区糖尿病医療連携会「症例発表&ディスカッション」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長) 上野精養軒
  • 2009.10.7 第10 回城北軽症糖尿病研究会「合併症予防のための血糖厳格管理」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・植木浩二郎(東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科准教授) ホテルラングウッド5F光
  • 2009.10.24 第17 回獨協医科大学同窓会東京支部会座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・斎藤一之(順天堂大学法医学教室教授) ホテルメトロポリタン
  • 2009.11.5 勉強会「喫煙と肺がんを考える」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・高橋和久(順天堂大学医学部呼吸器内科) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2009.11.27 日本医科大学・荒川区医療連携会「循環器内科病診連携に関連した症例紹介」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・高野仁司(日本医科大学循環器内科講師) 上野精養軒B1 銀杏
  • 2009.12.9 第1 回心血管フォーラム「血管不全の観点からみた冠動脈疾患治療の今後」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・井上晃男(獨協医科大学心臓血管内科)ホテルメトロポリタン3F
  • 2010.2.16 糖尿病診療セミナー「糖尿病治療新時代~DPP4 阻害剤について」座長・谷田貝茂雄(東京内科医会常任理事、やたがいクリニック院長)演者・鈴木吉彦(財団法人保険同人事業団理事、同付属診療所所長、日本医科大学客員教授) ホテルラングウッド飛翔の間
  • 2010.9.4 東京内科医会学術講演会「新型インフルエンザの治療臨床的見地から─重症化の社会的背景と医学的要因─」座長・谷田貝茂雄(東京内科医会理事)演者・工藤宏一郎(国立国際医療研究センター国際疾病センター長) 東京ステーションコンファレンス503 会議室
  • 2010.9.16 勉強会「がん診療センターを利用するにあたって」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・宮下正夫(日本医科大学付属病院がん診療センター部長)浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2010.11.10 アレルギーフォーラム「ロイコトリエンとアレルギー性鼻炎」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・後藤穰(日本医科大学耳鼻咽喉科講師) 上野精養軒B1 銀杏
  • 2011.1.26 第3回心・血管フォーラム「心原性脳塞栓の塞栓源探し─心房細動だけですか?─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・豊田茂(獨協医科大学心臓・血管内科講師) ホテルメトロポリタン3F 朝日
  • 2011.1.29 東京内科会学術講演会「プライマリケア医のための疼痛コントロールのこつ~ペインクリニックの立場から~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・大瀬戸清茂(東京医科大学麻酔化学教室教授) 京王プラザホテルエミネンスホール
  • 2011.2.24 NMB 循環器研究会「NMB 実践論」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、演者・岸本寛史(京都大学医学部附属病院地域ネットワーク医療部准教授) 浅草ビューホテル26F うぐいす
  • 2011.7.29 荒川・台東区エレアフォーラム「高血圧治療におけるARB の位置づけは?」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・島田和典(順天堂大学医学部循環器内科学准教授) ホテルパークサイド
  • 2011.11.17 第4回NBM 循環器研究会「「頭痛・認知症治療におけるNBM」の価値」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・目々澤肇(目々澤医院) 浅草ビューホテル26F うぐいす
  • 2012.2.10 漢方学術講演会in 荒川「精神神経疾患の漢方治療─高齢者の治療を中心に─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学附属病院臨床教授、野木病院・東洋医学科部長) ホテルラングウッド5F 暁
  • 2012.2.16 DSP 消化器エリアフォーラム「灘渋するFGIDに対するFD の病態生理とその治療法」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・二神生次(日本医科大学消化器内科講師) 山の上ホテル別館2F 海の間
  • 2012.3.24 東京内科医会学術講演会「ホルモンと血管を標的とした高血圧診断」座長・谷田貝茂雄(東京内科医会常任理事)演者・市原淳弘(東京女子医科大学高血圧・内分泌内科主任教授) 東京コンファレンスセンター品川5F
  • 2012.5.16 区東北エリア糖尿病セミナー「糖尿病と冠動脈疾患・末梢血管疾患について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・安武正弘(日本医科大学内科学講座(循環器・肝臓・老年・総合病態部門)准教授) ホテルラングウッド2F 朱鷺
  • 2012.7.21 東京内科医会学術講演会「良質な血圧管理を考える」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・下澤達雄(東京大学医学部付属病院検査部講師) フォーシーズンズ椿山荘4F アンフィシアター
  • 2012.8.31 足立荒川内科医会学術講演会「「N 型Ca チャアル抑制の早朝ストレス性高血圧に対する有用性」─アチーブワンスタディの結果より─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・有野亨(山一ビル内科クリニック) ホテルメトロポリタンエドモント2F 万里
  • 2012.9.12 アレルギーフォーラム「成人喘息の治療と管理」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・白坂邦隆(いがらしクリニック) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2012.10.31 心・血管フォーラム「動脈硬化の程度を知る(頸動脈エコーとFMDを中心に)~テルミサルタンの内皮機能改善効果を含めて~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・豊田茂(獨協医科大学心臓・血管内科准教授)
  • 2012.11.15 第6 回東京病診連携懇話会「看護相談室における医療連携について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・小尻智子(順天堂大学学部付属順天堂医院看護部看護相談室) 東京ガーデンパレス2F 天空の間
  • 2013.2.15 城北漢方セミナー「「スギ花粉症の漢方治療」~最近注目されている気管支喘息合併例の治療も含めて~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授) ホテルラングウッド5F 光
  • 2013.3.16 日本医事新報臨床医学セミナー「麻酔医が語る帯状疱疹関連のマネジメント」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・山口茂樹(獨協医科大学医学部麻酔科) 秋葉原コンベンションホール
  • 2013.6.26 糖尿病治療セミナー「糖尿病患者の心血管病予後改善を考慮した治療戦略」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・高野仁司(日本医科大学循環器内科准教授) ホテルラングウッド2F 朱鷺
  • 2013.7.8 TAKEDA 健康フォーラム「生体時計の謎に迫る~高血圧の時間医学~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・大塚邦明(東京女子医科大学東医療センター時間医学老年総合内科教授) 浅草ビューホテル3F 祥雲
  • 2013.9.4 高血圧ミーティング「降圧薬の時間療法」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・渡辺尚彦(東京女子医科大学東医療センター内科准教授、日本歯科大学病院内科臨床教授) 浅草ビューホテル4F 言問
  • 2013.9.5 Abbott Japan Medical Symposium 城東「慢性便秘症における最新の診断と治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・鳥居明(鳥居内科クリニック院長) 浅草ビューホテル4F 駒形
  • 2013.9.25 城北漢方セミナー座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010
  • 2013.10.9 獨協医科大学同窓会東京支部会企画学術講演会「誰にでもできる慢性痛の薬物療法」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・山口重樹(獨協医科大学麻酔科教授) 山の上ホテルアネックス館2F 海の間
  • 2013.12.18 アレルギーフォーラム「耳鼻科からみた咳嗽について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・大久保公裕(日本医科大学付属病院耳鼻咽喉科教授)上野精養軒地下一階銀杏
  • 2014.2.28 城北漢方セミナー「「プライマリ・ケアのための消化器疾患と初めに覚えたい漢方処方」─腹痛、下痢、便秘の治療を中心に─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) ホテルラングウッド5F 光
  • 2014.4.9 城東疼痛治療ワークショップ獨協医科大学同窓会東京支部会企画講演会「慢性痛の治療戦略─NSAIDs、COX21 とオピオイドをいかに使い分けるか?─」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・濱口眞輔(獨協医科大学麻酔科学教授) 浅草ビューホテル4F 言問
  • 2014.5.28 糖尿病治療セミナー「糖尿病治療の今後の展望」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・杉原仁(日本医科大学大学院糖尿病内分泌代謝内科学分野教授) 東京ガーデンパレス2F 天空
  • 2014.8.21 ネシーナ併用効能の拡大&ロトリカ発売1周年記念講演会「DPP 阻害薬・インスリン併用療法を中心に」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤光敏(加藤内科クリニック院長) ロイヤルパークホテル2F 春海
  • 2014.9.5 城北漢方セミナー座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授)シアター1010
  • 2014.10.15 アレルギーフォーラム「小児性アレルギー性鼻炎」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・大久保公裕(日本医科大学耳鼻咽喉科・頭痛部外科) 上野精養軒地下1 階銀杏
  • 2014.12.3 城東Hypertension Expert Meeting 「減塩療法の有効性について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・安東克之(北村記念クリニック) 浅草ヒューリックカンファレンスROOM4
  • 2015.5.20 荒川区・足立区慢性疼痛治療講演会~かかりつけ医の『痛み』治療戦略~ 「誰にでもできる慢性疼痛の薬物治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・山口重樹(獨協医科大学麻酔科学講座) 浅草ビューホテル4F 吾妻
  • 2015.6.10 糖尿病治療セミナー「SGLT-2 阻害薬の使用経験から~ダパグリフロジンの活かし方~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤光敏(加藤内科クリニック院長) 浅草ビューホテル
  • 2015.7.10 城北漢方セミナー座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010
  • 2015.8.26 城東クリニカルカンファレンスセミナー「薬剤性消化管障害とABC 検診の現状」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・二神生爾(日本医科大学内科学消化器内科学准教授) 浅草ビューホテル28F ベルベデール
  • 2015.9.14 Arrhythmia Network Meeting 「心房細動に対するカテーテルアブレーションの実際」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、岩崎雄樹(日本医科大学大学院医学研究科循環器内科学分野) 庭のホテル東京2F 燦
  • 2015.10.7 城北漢方セミナー「高齢者の頭痛・眩暈・認知周辺症状に使いたい漢方処方」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010 視聴覚室
  • 2015.11.30 エリキュースMeet The Specialist~心電図の診かた~ 「心房細動の診断と治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・清水渉(日本医科大学大学院医学科循環器内科科学分野大学院教授) 庭のホテルファンクションルーム蝶
  • 2016.1.27 城北漢方セミナー「高齢者の整形外科疾患と泌尿器科疾患の漢方治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック院長)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) ホテルラングウッド6F 彩林
  • 2016.6.22 糖尿病治療セミナー「循環器領域における糖尿病診療と院内連携・病診連携」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・八島正明(日本医科大学付属病院循環器内科講師) 浅草ビューホテル3F 祥雲
  • 2016.9.14 アレルギーフォーラム「咽喉頭疾患と異常感症」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、大久保公裕(日本医科大学付属病院耳鼻咽喉科教授) 上野精養軒B1 銀杏
  • 2016.10.5 城東消化器セミナー~便秘治療の最前線~ 「慢性便秘症における最新の診断と治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・鳥居明(鳥居内科クリニック) 浅草ビューホテル3F 祥雲
  • 2016.11.9 城北漢方セミナー「総合診療医から見た漢方治療~臨床の立場から・呼吸器編~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010 視聴覚室
  • 2017.7.25 城東漢方セミナー「消化器疾患の漢方~食欲不振、下痢と大腸炎、便秘~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010 視聴覚室
  • 2017.11.25 第25 回DMU 東京千葉臨床研究会座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) 山の上ホテル
  • 2018.2.28 漢方セミナー「かぜ症候群の漢方治療について」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長)ホテルラングウッド5F 光
  • 2018.4.13 ARAKAWA テーブルミーティング「循環器内科医からみた糖尿病治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・久保田芳明(日本医科大学付属病院循環器内科) アグネスホテルアンドアパートメンツ東京
  • 2018.7.25 城東漢方セミナー「消化器疾患の漢方~食欲不振、下痢と大腸炎、便秘~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010 視聴覚室
  • 2018.7.26 城東エリア神経疾患を共に学ぶ会「病診病連携としてのツール『join』」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・高尾洋之(東京慈恵医科大学付属病院脳神経外科准教授) 永寿総合病院3F 多目的ホール
  • 2018.7.31 糖尿病セミナー2018 「糖尿病と腎障害~糖尿病治療薬の腎保護効果を中心に~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・酒井行直(日本医科大学大学院医学研究科腎臓内科学分野准教授) 小野薬品工業株式会社東京支社10F 会議室
  • 2018.11.5 Diabetes & Circulation All Star Workshop in Nihombashi 「糖尿病治療薬のベストユースを再考する」「シダグリプチンのEBM を再考する」座長・北澤公(都立駒込病院糖尿病内科)、座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック) 小野薬品工業東京ビル8F801
  • 2019.2.1 BileAcid セミナー座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・佐藤一樹(医療法人社団いつき会ハートクリニック) 浅草ビューホテル4F 駒形
  • 2019.3.6 Sleep Seminar in Joto 「うつ病早期反応・早期寛解への可能性~真のrecovery を目指して~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・村島善也(医療法人社団二誠会メンタルクリニック葛西) 浅草ビューホテル3F 祥雲I
  • 2019.3.12 Sleep Seminar in Joto 「うつ病早期反応・早期寛解への可能性~真のrecovery を目指して~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・村島善也(医療法人社団二誠会メンタルクリニック葛西) 東武ホテルレバント東京3F 芙蓉
  • 2019.10.9 城東漢方セミナー「高齢者疾患と補剤」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) シアター1010 視聴覚室
  • 2019.11.25 Sleep Seminar 「その患者さん、ただの不眠症と思っていませんか?」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・北英二郎(医療法人明薫会長嶺南クリニック) 浅草ビューホテル3F 祥雲I
  • 2019.11.26 第27 回DMU 東京千葉臨床研究会「整形外科医が語る痛みの診療~神経障害性疼痛と深部静脈血栓症~」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・藤乗嗣泰(獨協医科大学病院血液浄化センター) ホテルメトロポリタンエドモント3F 春琴
  • 2020.3.11 城東漢方セミナー「女性のヘルスコントロールに役立つ3 大漢方薬」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) ホテルラングウッド5F 光
  • 2020.8.25 循環器Web Seminar 座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)、石井庸介(日本医科大学心臓血管外科大学院教授、日本医科大学付属病院副院長・医療安全管理部長)
  • 2020.9.25 DM Team WEB カンファレンス「糖尿病重症化予防今求められる糖尿病医療連携」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・日吉徹(日本赤十字社医療センター糖尿病内分泌科部長) 日本工業俱楽部会館3F 中ホール
  • 2020.10.28 城北漢方セミナー「女性のヘルスコントロールに役立つ3 大漢方薬」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長)
  • 2021.2.11 東京内科医会第37 回セミナー「漢方概論と高齢者関連領域の漢方」座長・谷田貝茂雄(東京内科医会常任理事)演者・加藤士郎(筑波大学付属病院臨床教授、野木病院副院長) 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンタールームC
  • 2021.4.13 下町高齢者勉強会座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)「訪問リハビリでできること」手塚洋介(岡田病院訪問リハビリテーション科長)、「訪問看護でできること」菅谷真理(訪問看護ステーションみどり統括管理者)
  • 2021.4.16 第15 回東東京循環器ネット「デバイス治療最近の進歩」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・林洋史(日本医科大学医学部循環器内科学)
  • 2021.6.21 これからの上部消化管疾患を考える~GERD 診療ガイドライン2021~ 座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・永原章仁(順天堂大学医学部消化器内科教授)
  • 2021.6.30 城北漢方セミナー「夏バテ・疲労倦怠感の漢方治療」座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・加藤士郎(筑波大学臨床教授)
  • 2021.8.25 DM Web カンファレンス座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・日吉徹(日本赤十字社医療センター糖尿病内分泌科) 丸の内センタービル21 階
  • 2021.11.27 獨協医科大学同窓会東京支部会座長・谷田貝茂雄(やたがいクリニック)演者・豊田茂(獨協医科大学心臓血管/循環器内科教授)

もっと見る


谷田貝やたがい のぼる

著書・論文(筆頭著書のみ)

  • 2016 Noboru Yatagai, Hiroya Ueyama, Tomoyoshi Shibuya, Keiichi Haga, Masahito Takahashi, Osamu Nomura, Naoto Sakamoto, Taro Osada, Takashi Yao, Sumio Watanabe:Obscure gastrointestinal bleeding caused by small intestinal lipoma a case report.Journal of Medical Case Reports, 2016; 10(1): 226
  • 2016 谷田貝昂、村上敬、坂本直人、廣本貴史、立之英明、上山浩也、石川大、浅岡大介、澁谷智義、長田太郎、渡辺純夫:大腸巨大憩室から脱落した腸石性腸閉塞を内視鏡的に治療し得た1 例.Progress of Digestive Endoscopy, 2016; vol 88: 144-145
  • 2017 谷田貝昂、小林修、渡辺大地、北川隆太、三好由里子、橋本周太郎、須山由紀、太田一樹、澁谷智義、長田太郎、八尾隆史、渡辺純夫:腸管気腫性嚢胞症を合併した潰瘍性大腸炎の1 例.Progress of Digestive Endoscopy, 2017; vol 90: 122-123
  • 2019 Noboru Yatagai, Tsuyoshi Saito, Yoichi Akazawa, Takuo Hayashi,Yuka Yanai, Sho Tsuyama, Takashi Murakami, Hiroya Ueyama,Sumio Watanabe, Akihito Nagahara, Takashi Yao:Frequent loss of heterozygosity of SMAD4 locus and prognostic impacts of SMAD4 immunohistochemistry in gastric adenocarcinoma with enteroblastic differentiation.Hum Pathol. 2019 Jun;88:18-26.
  • 2019 Noboru Yatagai, Tsuyoshi Saito, Yoichi Akazawa, Takuo Hayashi, Yuka Yanai, Sho Tsuyama, Hiroya Ueyama, Takashi Murakami, Sumio Watanabe, Akihito Nagahara, Takashi Yao:TP53 inactivation and expression of methylation-associated proteins in gastric adenocarcinoma with enteroblastic differentiation.Virchows Arch. 2019 Mar; 474(3):315-324.
  • 2020 Yatagai N, Ueyama H, Ikemura M, Uchida R, Utsunomiya H, Abe D, Oki S, Suzuki N, Ikeda A, Akazawa Y, Komori H, Takeda T, Matsumoto K, Ueda K, Matsumoto K, Asaoka D, Hojo M, Tsuyama S, Hayashi T, Yao T, Nagahara A:Clinicopathological and Endoscopic Features of Raspberry-Shaped Gastric Cancer in Helicobacter pylori-Uninfected Patients.Digestion. 2020 Dec;15;1-8.
  • 2020 谷田貝昂、上山浩也:上部消化管内視鏡診断アトラス.医学書院, 2020, 144-145

もっと見る

学会発表(主演者のみ)

  • 2012.6 第825 回外科集談会「下血を繰り返し手術治療を行った大腸Angiodysplasia の1 例」谷田貝昂,油谷知毅,細矢徳子,林政澤,野坂俊壽(柏市立柏病院外科) 東京
  • 2014.3 第16 回日本在宅医学会大会「在宅緩和ケアを行った膵癌患者16 例に関する検討疾患の“軌道”を踏まえて適切な時期に適切な介入を行うために」谷田貝昂、山田英人、川越正平(あおぞら診療所) 浜松
  • 2015.9 第336 回日本消化器病学会関東地方会「下血を契機に発見された小腸脂肪腫の1 例」谷田貝昂、上山浩也、澁谷智義、芳賀慶一、高橋正倫、野村収、坂本直人、長田太郎、八尾隆史、渡辺純夫 東京
  • 2015.12 第101 回日本消化器内視鏡学会関東支部例会「巨大大腸憩室で形成された腸石の脱落により腸閉塞を引き起こした1 例」谷田貝昂、村上敬、坂本直人、廣本貴史、立之英明、上山浩也、石川大、浅岡大介、澁谷智義 東京
  • 2016.12 第103 回日本消化器内視鏡学会関東支部例会「腸管嚢胞様気腫症を合併した潰瘍性大腸炎の1 例」谷田貝昂、太田一樹、小林修、渡辺大地、北川隆太、三好由里子、橋本周太郎、須山由紀、黒田博之、澁谷智義、長田太郎、渡辺純夫(江東病院消化器内科) 東京
  • 2017.3 第103 回日本消化器病学会総会「LCI による潰瘍性大腸炎粘膜治癒の評価」谷田貝昂、小林修、渡辺大地、北川隆太、三好由里子、橋本周太郎、須山由紀、太田一樹、澁谷智義、長田太郎、八尾隆史、渡辺純夫(江東病院消化器内科) 東京
  • 2018.6 第107 回日本病理学会総会「Mechanism of TP53 inactivation in gastric adenocarcinoma with enteroblastic differentiation」Noboru Yatagai, Tsuyoshi Saito, Takuo Hayashi, Yoichi Akazawa, Yuka Yanai, Takafumi Hiromoto, Takashi Murakami, Takashi Yao 札幌
  • 2018.10 UEGW2018 「Clinicopathologic impacts of TP53 and SMAD4 inactivation in gastric adenocarcinoma with enteroblastic differentiation」Noboru Yatagai, Tsuyoshi Saito, Yoichi Akazawa, Takuo Hayashi, Yuka Yanai, Sho Tsuyama, Hiroya Ueyama, Takashi Murakami, Sumio Watanabe, Akihito Nagahara, Takashi Yao Vienna
  • 2018.11 第29 回日本消化器癌発生学会総会「Mechanism of TP53 and SMAD4 inactivation in gastric adenocarcinoma with enteroblastic differentiation」Noboru Yatagai, Tsuyoshi Saito, Takashi Yao 東京
  • 2019.2 第21 回九州拡大内視鏡研究会「胃底腺への分化を示す低異型度上皮性腫瘍の一例」谷田貝昂、赤澤陽一、上山浩也、阿部大樹、沖翔太朗、鈴木信之、池田厚、小森寛之、泉健太郎、竹田努、松本紘平、上田久美子、松本健史、北條麻理子、八尾隆史、永原章仁 福岡
  • 2019.2 第91回日本胃癌学会総会「TP53 inactivation mechanisms in GAED」Noboru Yatagai, Tsuyoshi Saito, Akihito Nagahara, Takashi Yao 静岡
  • 2019.5 新たな胃病変を考える会「当院におけるHelicobacter pylori 未感染胃に生じた発赤調・隆起性病変の内視鏡的・臨床病理学的特徴」谷田貝昂、上山浩也、池田厚、阿部大樹、鈴木信之、沖翔太朗、小森寛之、赤澤陽一、竹田努、泉健太郎、松本紘平、上田久美子、松本健史、北條麻理子、八尾隆史、永原章仁 東京
  • 2019.11 UEGW2019 「Raspberry shaped gastric lesions in Helicobacter pylori-negative patients」Noboru Yatagai, Hiroya Ueyama, Daiki Abe, Shotaro Oki, Nobuyuki Suzuki, Atsushi Ikeda, Yoichi Akazawa, Hiroyuki Komori, Tsutomu Takeda, Kentaro Izumi, Kohei Matsumoto, Kumiko Ueda, Kenshi Matsumoto1, Daisuke Asaoka, Mariko Hojo, Takashi Yao, Akihito Nagahara Barcelona
  • 2019.11 JDDW2019 「自然経過で消失したlymphomatoid gastropathy の2 例」谷田貝昂、上山浩也、永原章仁、阿部大樹、沖翔太朗、鈴木信之、池田厚、赤澤陽一、小森寛之、泉健太郎、竹田努、松本紘平、上田久美子、松本健史、北條麻理子、八尾隆史 神戸
  • 2020.2 第16 回日本消化管学会総会谷田貝昂、上山浩也、池田厚、阿部大樹、沖翔太朗、鈴木信之、赤澤陽一、小森寛之、泉健太郎、竹田努、松本紘平、上田久美子、松本健史、北條麻理子、八尾隆史、永原章仁姫路
  • 2020.11 第28 回JDDW2020(第100 回日本消化器内視鏡学会総会)「胃拡大内視鏡における胃表層微小血管の血流速度の検討」谷田貝昂、上山浩也、永原章仁 神戸
  • 2021.1 GI bioregulation カンファレンス「胃拡大内視鏡における胃表層微小血管の血流速度の検討」谷田貝昂 大阪

もっと見る


谷田貝やたがい 軍蔵ぐんぞう

著書・論文

  • 1921.12 谷田貝軍蔵(東京順天醫院内科) 興味アル肺臟黴毒ノ治驗例順天堂医学T10 巻564 号189
  • 1925.8 谷田貝軍蔵(北里研究所):凝集素ノ分離並ビニ特異及非特異凝集素ノ比較研究.細菌學雜誌354 号570
  • 1925.11 谷田貝軍蔵(北里研究所):一、二重金屬鹽類ノ既成免疫體(凝集素)ニ及ボス影響ニ就テ.細菌學雜誌357 号794
  • 1926.12 谷田貝軍蔵(北里研究所):諸種非病原菌ノ「チフス」免疫體(凝集素)産生ニ及ボス影響ニ就テ.細菌學雜誌370 号705
  • 1926.12 谷田貝軍蔵(北里研究所):「ヤトレン」ノ「チフス」免疫抗體(凝集素)産生ニ及ボス影響ニ就テ.細菌學雜誌370 号722
  • 1926.12 谷田貝軍蔵(北里研究所):特異性非特異性免疫體(凝集素)ノ比較研究補遺.細菌學雜誌370 号737
  • 1930.3 谷田貝軍蔵(北里研究所):鰻血清ノ免疫學的研究補遺.細菌學雜誌409 号206
日本細菌学会大正15 年12 月細菌
學雑誌370 号より
谷田貝軍蔵の聴診器

谷田貝やたがい 正男まさお

著書・論文

  • 1948.2 谷田貝正男(昭和大藥理)、平野壽、中川安彦、藤原三雄:埼玉縣幸松村學童の寄生蟲檢査,驅蟲試驗報告.昭和医学会雑誌(8)Page: 23(1948.02)
  • 1952.3 谷田貝正男(昭和大藥理)、望月照夫:芳香族Aldehyd 特にPiperonalbenzaldehyd の心臟作用に及ぼすTaurin の影響.昭和医学会雑誌12(1)Page: 23(1952.03)
  • 1952.3 谷田貝正男(昭和大藥理)、望月照夫:芳香族Aldehyd 特にVanillin, Salicylaldehyd の障碍心臟に及ぼす影響.昭和医学会雑誌12(1)Page: 27(1952.03)
  • 1952.8 谷田貝正男(昭和大藥理)、角尾滋、北村忠兵衞、望月照夫、武藤壽剛:芳香族 Aldehyd の藥理作用(1)特にVanillin の作用.昭和医学会雑誌48(3)Page: 202(1952.08)
  • 1955.9 谷田貝正男(昭和大藥理):Vanillin 竝に其誘導體の生體内運命.昭和医学会雑誌15(4) Page: 272(1955.09)
当時の薬袋
谷田貝正男の聴診器
やたがいクリニック